« 自衛隊と漁船の衝突事故、マスコミ報道を鵜呑みにしないというか… | トップページ | 詐欺サイトに関係する口座の大部分が支那人が関係するとか… »

2014/01/20

ふるさと納税の全国一位は意外なところ

鳥取県とは思いませんでしたねー。てっきり北海道のかにとか、三重県の牛肉とか、そういうのを想像してしまいました
ふるさと納税全国1位?の県、秘密は人気の特典 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ふるさと納税全国1位?の県、秘密は人気の特典 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 ふるさと納税の寄付額が、鳥取県内の自治体で急増している。

 県は昨年12月末現在で前年同期比8・3倍の2億8200万円。米子、鳥取両市も大幅アップで1億円を突破した。ズワイガニや鳥取和牛など特典人気に加え、クレジットカード決済の導入などで手続きが簡素化したことが奏功し、県財源確保推進課は「予想をはるかに超える額」と驚き、対応に追われている。

 寄付額が最も多かったのは県で、当初目標8000万円の3倍以上。同課は「全国1位とみられる」という。市町村では、米子市が2億2600万円(前年同期比3・3倍)、鳥取市が1億1700万円(10倍)、琴浦町が7400万円(24・4倍)など17自治体で増加。減少したのは智頭、八頭の両町のみだった。

 1人当たりの寄付額は、県全体の平均で1万4776円で前年同期より約1700円減少したが、件数が6万1110件と5・3倍に上った。

 県は今年度、お礼の品を55品から62品に増やした。10万円以上の高額寄付者には、鳥取和牛の高級部位の詰め合わせか、米の食味ランキングで最高の特Aと評価された三朝町産「きぬむすめ」などの詰め合わせを選べるようにした。特に人気が高いのは1万~3万円の寄付で指定できる「県産コシヒカリとカレーのセット」「鳥取和牛オレイン55」という。

 また、11月からはクレジット決済を導入。12月にテレビの全国放送で特典の充実ぶりが紹介され、1日で1000万円を超えることもあるなど、1か月で計1億5500万円が集まった。

 総務省は昨年9月、特典目当ての寄付が過熱していることを懸念し、全国の自治体に「良識ある制度の運用」を求める文書を送付。同課は「お礼の品は良識の範囲内」とし、特典が県の特産品を周知するきっかけにもなっていると説明している。

 また、寄付金を「こども未来基金」として児童図書の充実や競技力向上などに充てている点を評価する人もいるといい、同課は「さらに制度の周知に努め、慎重に運用していきたい」と話している。(加藤あかね)
(2014年1月20日14時09分 読売新聞)


ってか、やっぱり「カニ」も動機になっているようですね。ま、当然でしょうw

お礼の品の紹介: ふるさと鳥取を応援しよう!鳥取県ふるさと納税

かには3万円以上からもらえるようですね。結構な額ですが…。

ふるさと納税 - Wikipedia

ほぼ数千円を越える額について全額税金から控除されるようですので、損得で考えれば得でしょうかね…。

( ´ー`)y―┛~~

損得で考えるのはちょっと…、とも感じますが。

我が故郷は?
ふるさと田辺応援寄附金について

お礼はないようですかね…。
 


↓見返りがないとしないのか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 自衛隊と漁船の衝突事故、マスコミ報道を鵜呑みにしないというか… | トップページ | 詐欺サイトに関係する口座の大部分が支那人が関係するとか… »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/58980132

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税の全国一位は意外なところ:

« 自衛隊と漁船の衝突事故、マスコミ報道を鵜呑みにしないというか… | トップページ | 詐欺サイトに関係する口座の大部分が支那人が関係するとか… »