« 法隆寺の塀に「殺すぞ、ボケ」という大きな落書き! | トップページ | 天皇皇后両陛下がインドご訪問中 »

2013/12/02

ユンソナがTVで言ったことは本当だったのかな?

どうでしょう?在日韓国人の家政婦が、その家の貴重品を盗んでいたそうですが?
家政婦は盗んだ…生活費のため指輪やネックレス : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

家政婦は盗んだ…生活費のため指輪やネックレス : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 熊本県警熊本南署は28日、熊本市北区龍田陳内1、家政婦李初美容疑者(52)を窃盗の疑いで逮捕した。

 発表によると、9月下旬から今月初めにかけ、勤務先である同市南区島町の会社役員(53)宅から指輪3点とネックレス5本、腕時計2本(時価合計217万円相当)を盗んだ疑い。被害届を受けて同署が捜査したところ、李容疑者が同市の質屋に被害品を売っていたことが分かった。「生活費が必要だった」と話しているという。

(2013年11月29日08時19分 読売新聞)


こちら毎日新聞にははっきりと韓国籍と書かれていますね
<窃盗>家政婦、容疑で逮捕 貴金属盗み質屋で換金、指輪や時計など217万円相当 /熊本 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

<窃盗>家政婦、容疑で逮捕 貴金属盗み質屋で換金、指輪や時計など217万円相当 /熊本 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

毎日新聞 11月29日(金)17時9分配信

 家政婦として働いていた熊本市の女性会社役員宅から指輪など貴金属10点を盗んだとして、熊本南署は28日、同市北区龍田陳内1、家政婦、韓国籍の春山初美=本名・李初美=容疑者(52)を窃盗容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 同署によると、容疑は9月22日~11月1日ごろの間、同市南区の医療機器製造販売会社の女性役員(53)宅からサファイアの指輪やネックレス、腕時計など貴金属10点(217万円相当)を盗んだとしている。春山容疑者は家政婦として9月ごろから女性役員宅に毎日通い、部屋を自由に出入りできたという。

 貴金属がないことに気づいた女性役員が11月に被害届を提出。盗まれた貴金属10点は全て市内の質屋に売却され、その際に示した運転免許証などから春山容疑者が浮上した。換金した金は生活費に使っていたという。同署は、余罪があるとみて調べる。【井川加菜美】


こちらはユンソナの発言です。

ユンソナ、韓国人は全員泥棒であることを大暴露!!!「友達をウチに招く時、必ず貴重品を隠す。友達が思わず盗んだら、それは私が友達を泥棒にしてしまったことになる。だから日本人は思いやりがない!!私の家だけじゃない!!どこでもそう!…あっ」 - 中国・韓国・在日崩壊ニュース ユンソナ、韓国人は全員泥棒であることを大暴露!!!「友達をウチに招く時、必ず貴重品を隠す。友達が思わず盗んだら、それは私が友達を泥棒にしてしまったことになる。だから日本人は思いやりがない!!私の家だけじゃない!!どこでもそう!…あっ」 中国・韓国・在日が崩壊するニュース。

友達をウチに招く時、必ず貴重品を隠す。友達が思わず盗んだら、それは私が友達を泥棒にしてしまったことになる。だから日本人は思いやりがない!!私の家だけじゃない!!どこでもそう!

語るに落ちたとはこのことですな。

こういうことがあるから、雇う前にしっかり確認できることは確認しなくちゃね。

ねずさんの ひとりごと 人事採用時の面接試験

ねずさんの ひとりごと 人事採用時の面接試験

ある開業医の先生から教えていただいたのですが、最近、医院の新年度の採用にあたって、「正しい選考を」、「面接について」というパンフが、県の労働局と教育委員会連名でまわってきたのだそうです。

そこには次のように書かれています。

=======
☆本人の適性と能力にかかわりない質問は絶対しないよう心がけましょう。
①本籍
②家庭状況、家庭環境(部屋数等)
③親の学歴、職業、健康、地位、収入
④家庭の資産
⑤生い立ち(生まれ育ったところ)
⑥尊敬する人物
⑦支持政党、加入団体、購読新聞名
⑧思想、信条
⑨宗教
⑩友人・知人関係など
========

-- 後略 --


すべて、普通の人であれば聞かれても何の問題もないし。過激派に心酔しているような人間を雇用しようとは誰も思わないでしょう。なぜか?暴力的な傾向があるにほかなりません。そのような人間と一緒に仕事をしたいでしょうか?また、そのような人物が問題を起こさないと信用できるでしょうか?

事前に危険な人物を避けるという意味では、上記のような質問は必須でしょう。雇用側は他の従業員や顧客その他のステークホルダーに対して責任があります。その責任をまっとうするためにも、ある程度の選別は必要でしょう。能力だけで判断してはだめです。

特殊な事情があるから…という話も通用しませんよね。
特殊な事情があればこそ、そのような特殊な事情をしっかり説明すべきです。その特殊な事情が本当であり、斟酌すべき事情であれば問題ないでしょう。逆にその特殊な事情が嘘八百であれば、誰にも相手にされないでしょう。

そういうことではないでしょうか?
 


↓区別されれば差別と騒ぐ某国人のことか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 法隆寺の塀に「殺すぞ、ボケ」という大きな落書き! | トップページ | 天皇皇后両陛下がインドご訪問中 »

ニュース」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユンソナがTVで言ったことは本当だったのかな?:

« 法隆寺の塀に「殺すぞ、ボケ」という大きな落書き! | トップページ | 天皇皇后両陛下がインドご訪問中 »