« 朝日新聞が東国原議員にインタビューを申し入れていたようです | トップページ | 確かに性善説に則れば、音楽に限らずDRMなど不要でしょう »

2013/12/10

ウォークマンの最新作は音質にとことんこだわったようですが…

値段が…
ソニー、ハイレゾ追求した最上位ウォークマン「ZX1」 - AV Watch

ソニー、ハイレゾ追求した最上位ウォークマン「ZX1」 - AV Watch

電源/クロックなど強化し、音質追求。実売75,000円

(2013/9/25 13:05)

 ソニーは、音質に徹底的にこだわった設計で、24bit/192kHzまでのハイレゾ楽曲に対応したウォークマン最上位モデル「NW-ZX1」を12月7日より発売する。内蔵メモリ容量は128GBで、価格はオープンプライス。店頭予想価格は75,000円前後。カラーはシルバーのみ。

 10月19日発売のNW-F880シリーズでも、24bit/192kHzハイレゾに対応し、新開発S-Master HXアンプを搭載するなどで音質強化しているが、NW-ZX1シリーズはピュアオーディオのノウハウなどを集約し、徹底的にポータブル環境での音にこだわったフラッグシップモデル。アルミ削り出しのフレームや、大型コンデンサの採用などによる電源強化、専用クロック発振器搭載などで、差別化を図った。

 また、F880シリーズと比較すると、デジタルノイズキャンセリングやFMラジオなど機能が省かれている。これは、音質への影響を極力排除するため、とのこと。また、ハイエンドユーザーの利用を想定しているため、ヘッドフォンも付属せず、ユーザーが好みのものを接続できるようにした。

 ソニーでは、量子化ビット数24bit、サンプリングレート96kHz以上の楽曲を「ハイレゾ」と分類し、それらのファイルに対応し、かつ同社の音質規準を満たした製品について「Hi-Res」ロゴを付与。NW-ZX1はウォークマン最上位モデルとして展開する。

-- 後略 --


75000円 orz

3

いくらなんでも…。たかがウォークマンで…。75000円・・・。
これに見合うヘッドフォンは5万円くらいでしょうか?

合計10万円超…。

すいません、ここんところ年収が減りっぱなしのしがない貧乏サラリーマンでは、近づくことさえできません。

( ´ー`)y―┛~~

でもまぁ、私も就職する前に自分でバイトしたお金で、オートリバースのウォークマンを買いましたね。48000円でした。もちろん、カセットテープです。でも、当時は普通のものでも3万円はしていたように思いますので、そう高額というものでもないですね。その当時の価値で言えば、この75000円のウォークマンは、ナカミチのドラゴンをウォークマンサイズにした、究極のプレーヤーになりますかね?
 


↓何言ってるかわかんないw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 朝日新聞が東国原議員にインタビューを申し入れていたようです | トップページ | 確かに性善説に則れば、音楽に限らずDRMなど不要でしょう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォークマンの最新作は音質にとことんこだわったようですが…:

« 朝日新聞が東国原議員にインタビューを申し入れていたようです | トップページ | 確かに性善説に則れば、音楽に限らずDRMなど不要でしょう »