« 山本議員を田中正造氏に例えるなど、失礼にもほどがありますからねぇ | トップページ | 集団的自衛権って、無条件に同盟国を守るというものではないはずですが… »

2013/11/05

ゴジラ、スクリーンに復帰なのか?

これは監督就任への地ならしの最初のステップなのでしょうか!!!
松井氏が巨人臨時コーチ来春キャンプ参加 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

松井氏が巨人臨時コーチ来春キャンプ参加 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

 巨人が来年2月の宮崎キャンプに、OBの松井秀喜氏(39=元ヤンキース)を臨時コーチとして招くことが決まった。関係者を通じて、松井氏から受諾する意思が伝えられたことが3日、分かった。松井氏が巨人のキャンプに参加するのは、巨人に在籍していた02年以来のことになる。

 昨年12月に現役引退を表明してから、巨人は松井氏にコーチ就任の要請を繰り返してきた。渡辺恒雄球団会長が、原監督の次の監督候補として挙げ、そのための準備として「コーチの立場から学んでほしい」と話すなど、強い関心を示し続けてきた。臨時という限定付きだが、その希望がかない、ようやく現場に迎えることができる。

 松井氏にどういった役割のコーチをしてもらうのかは未定だが、松井氏とのプレー経験がない若手にとっても、この上ない刺激になるはずで、さまざまな効果が望める。来季のスタートは、華々しいものになりそうだ。

 [2013年11月4日7時5分 紙面から]


いいなぁ~♪
観に行きたいなぁ♪

ただ、コーチや監督という指導者の適正があるかどうかが未知数ですねー。名選手必ずしも名伯楽ならず。メジャーでも一線で活躍し、チャンピオンリングどころかワールドシリーズでMVPですから実績は輝きまくっていますので、あとはどう伝えるかと選手個々にあった指導ができるかどうかですかね。

行きたいなぁ。グランドにいる松井さんを観たことがないんですよねー。
 


↓頑張れ! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 山本議員を田中正造氏に例えるなど、失礼にもほどがありますからねぇ | トップページ | 集団的自衛権って、無条件に同盟国を守るというものではないはずですが… »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ、スクリーンに復帰なのか?:

« 山本議員を田中正造氏に例えるなど、失礼にもほどがありますからねぇ | トップページ | 集団的自衛権って、無条件に同盟国を守るというものではないはずですが… »