« 切り捨てられる有給休暇、会社に買い取れとまでは言いませんが、なんとかできませんかね? | トップページ | 密猟者を発見次第射殺するってのはいい抑止力になると思います »

2013/11/04

LiFiってなんて読むの?はどうでもいいとして、これって可視光通信ですよね?

それを発明とはこれ如何に?
復旦大学が発明した短距離LIFIが、上海工博会で披露

復旦大学が発明した短距離LIFIが、上海工博会で披露

2013年 11月 4日9:47 / 提供:東方ネット

 東方ネット3日付報道によると、WIFI信号がなくても関係なく、ライトがあればインターネットを利用できるという通信技術を、復旦大学パソコン?科学技術学院が発明した。このほど明らかにしたところによると、ライトをネット信号にする通信技術LIFI(Light Fidelity)を発明したという。

 実験では、1WのLED燈の電気が点けると、ライトをカバーする4台のコンピューターでインターネットを利用できる。ネット回線速度は最高3.25Gに達し、平均速度は150Mとなる。今回は、この技術が2013上海工博会で披露されるという。

(編集:範易成)


もしかして端末が受信するだけの実験に成功したとか、そういうことではないでしょうね?ネットの通信って送受信が基本ですので、片方向では意味がありませんが…。

でもまぁ、インターネットを利用できるということなら、双方向なのかね?UDPなら垂れ流しでいけそうですが…。

可視光通信コンソーシアム(VLCC) - LED照明を利用した新しい通信方式「可視光通信」の普及促進を図ります。

同じようにLED照明を活用するようですが?2007年から活動しているコンソーシアムのようですが?

( ´ー`)y―┛~~

それにしても、光では…。
光が届けば受信できる、逆に届かなければ受信できない…。メリット・デメリットが激しいように感じますね。
 


↓またパクったのか?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 切り捨てられる有給休暇、会社に買い取れとまでは言いませんが、なんとかできませんかね? | トップページ | 密猟者を発見次第射殺するってのはいい抑止力になると思います »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LiFiってなんて読むの?はどうでもいいとして、これって可視光通信ですよね?:

« 切り捨てられる有給休暇、会社に買い取れとまでは言いませんが、なんとかできませんかね? | トップページ | 密猟者を発見次第射殺するってのはいい抑止力になると思います »