« 河野談話の決め手になったはずの売春婦への聞き取り調査報告書がこんな杜撰なものだったようです | トップページ | アパホテルって、部屋の稼働率が100%を超えているそうです »

2013/10/16

韓国に火災保険を引き受ける会社があることに驚きですw

火災保険に入ることが重要じゃなくて、そういう被害に合わないように対策することがより重要だと思うんですけどね
Chosun Online | 朝鮮日報 南大門、復旧から5カ月過ぎても火災保険に未加入

Chosun Online | 朝鮮日報 南大門、復旧から5カ月過ぎても火災保険に未加入

記事入力 : 2013/10/16 10:58

 2008年に火災で焼失し、その後270億ウォン(現在のレートで約25億円)の予算を投じて再建され、今年5月に完成したばかりの崇礼門(南大門)が、完成から5カ月が過ぎた今も火災保険に入っていないことが分かった。

 国会教育文化体育観光委員会所属で与党セヌリ党の徐相箕(ソ・サンギ)議員は15日、文化体育観光部(省に相当)への国政監査で「国宝第1号の崇礼門と、世界文化遺産に指定されている国宝第52号の海印寺の蔵経板殿などは今も火災保険に加入していない」「国宝や宝物として指定された木造文化財167件のうち、火災保険に加入していないのは国宝13点、宝物70点の計83点に上る」と指摘した。

 これに対し、文化財庁のユン・スンホ報道官は「当初から崇礼門の管理予算に(火災保険は)含まれていなかったため、今年7-8月ごろに予算を確保し、今月1日付で火災保険に加入しようとしたが、資金が足りず未加入の状態だ」と説明した。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


韓国で火災保険かぁ…。その保険会社は1ヶ月ほどで倒産しそうですなw

( ´ー`)y―┛~~

で、南大門ですけど、復元画も失敗作のようですし、日本の接着剤?や塗料?を使っていることも判明して気に触るようですので、ここは一旦

放火して

作りなおしたらどうでしょうね?

作りなおす際には、火災の心配がないように鉄筋コンクリートで屋根は人気のガルバリウム鋼板ってのはどうでしょうかね?きっと近代的な南大門に生まれ変わって、ホルホルできると思いますよ?日本のホク増建築と比べても近代的なところは一目瞭然でしょ♪
 


↓コンクリートはウリナラ起源だしな! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 河野談話の決め手になったはずの売春婦への聞き取り調査報告書がこんな杜撰なものだったようです | トップページ | アパホテルって、部屋の稼働率が100%を超えているそうです »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国に火災保険を引き受ける会社があることに驚きですw:

« 河野談話の決め手になったはずの売春婦への聞き取り調査報告書がこんな杜撰なものだったようです | トップページ | アパホテルって、部屋の稼働率が100%を超えているそうです »