« 朝鮮総連であれ民団であれ、公共性のない施設への固定資産税減免は廃止すべきでしょう | トップページ | 韓国人ってやっぱりアホ揃い?日本に対抗しているのに、日本のものをパクリってねぇ(阿呆 »

2013/10/27

【日本一への道】菅野も粘ったものの、誤審に負けたのか…?

あれは普通にアウトだし、そうすれば寺内さんのHRで同点…
Yomiuri Giants Official Web Site:10月27日 対楽 天2回戦・Kスタ宮城

Yomiuri Giants Official Web Site:10月27日 対楽 天2回戦・Kスタ宮城

寺内の反撃弾も及ばず惜敗 日本シリーズ初黒星

 前日に続いて、Kスタ宮城で行われた日本シリーズ第2戦。試合はジャイアンツ・菅野と楽天・田中の両先発による投手戦となった。五回まで両チーム無得点だったが、六回に菅野が1点を失い降板すると、七回にはリリーフ陣がつかまり、2点目を奪われた。打線は八回、寺内が田中からソロホームランを放ち、1点差に詰め寄ったが、反撃が及ばず、1対2で敗れた。これで対戦成績は1勝1敗となった。

 楽天の先発は田中。ジャイアンツ打線は、田中の前に三回までノーヒットに終わった。

 一方、ジャイアンツ先発の菅野は、立ち上がりから素晴らしい投球を見せる。二回最後の打者から4者連続三振をマークするなど、楽天打線に得点を許さなかった。

 ジャイアンツの初めてのチャンスは四回。先頭の寺内がヒットで出塁すると、盗塁とタッチアップで進塁し、二死三塁とした。高橋由は死球で続いたが、ロペスが二塁ゴロに倒れ、無得点に終わった。

 菅野は四回、ヒットと四球で一死一、二塁とされたが、マギーを併殺打に打ち取り、このピンチを脱した。五回は先頭の枡田にヒットを許したが、相手の走塁ミスにも助けられ、無失点に抑えた。

 ジャイアンツは六回、二死からチャンスを作る。阿部の四球、村田のヒット、高橋由の四球で二死満塁とした。しかし、続くロペスは6球粘った末に空振り三振に倒れ、田中の前に1点が遠い展開が続く。

 直後の六回裏、試合の均衡が破れる。菅野はヒットと送りバントで一死二塁のピンチを背負う。ここで3番・銀次に中堅にタイムリーヒットを打たれ、1点の先制を許してしまった。続くジョーンズに四球を与えたところで、原監督は菅野の交代を決断。一死一、二塁で登板した2番手・澤村は、一塁走者・ジョーンズをけん制死に仕留めると、後続も打ち取り、このピンチを切り抜けた。

 続く七回、澤村は2本のヒットなどで二死一、三塁のピンチを招いたところで、3番手として青木がマウンドへ。その青木は、続く藤田を二塁へのゴロに打ち取ったかに見えたが、不運にもタイムリー内野安打となり、2点目を奪われてしまった。

 2点を追う展開となったジャイアンツだったが、八回に反撃。一死から、寺内が左翼にソロホームランを放ち、1点を返した。

 1点差で迎えた九回、ジャイアンツは5番・高橋由からの攻撃だったが、田中の前に三者凡退に終わり、1対2で試合終了。これで、日本シリーズの対戦成績は1勝1敗となった。


まぁ、そんなことを言い出したら、じゃぁアウトの判定だったとして寺内がHRを必ず打ててるんか?と聞かれたら…、なんとも言えませんからねぇ。

しかしまぁ、面白いようにスプリット(ってフォーク?)に空振りしていましたよねぇ。それもこれも、ストレートが速いってのと、低めにコントロールされているからというのがあるのは確か。スプリットにかぎらず、どの球でもよくコントロールされていて、さすが

田中様

という投げっぷりでしたねぇ。

でもでも、新人ではありますが菅野投手もよく投げていましたよ。6回で降板になりましたが、いや、よく投げてくれました。相手が無敗神話を作りつつある田中様ですから、プレッシャーも半端無かったでしょうにねぇ。

( ´ー`)y―┛~~

藤井の打球はスローを見れば完全にアウトです。あの場面であの誤審は痛いです。1-0が2-0になりましたからねぇ。藤井といえば、守備がいいですね。びっくりしました。

で、問題の1塁のシーンは、こんな動画も某巨大掲示板には貼られていますが…

fat1382871353839.gif (GIF 画像, 358x408 px)

この試合のものかどうかは不明ですが…。

( ´ー`)y―┛~~

でもまぁ、これで田中様はまた宮城で投げることになりそうですよねぇ。ということは、ドームの3試合はGが連勝する可能性が高まりましたね。でも…

5試合目のチケット、ないんですよねぇ。
どうしよう?
 


↓命かけるしか無いw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 朝鮮総連であれ民団であれ、公共性のない施設への固定資産税減免は廃止すべきでしょう | トップページ | 韓国人ってやっぱりアホ揃い?日本に対抗しているのに、日本のものをパクリってねぇ(阿呆 »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日本一への道】菅野も粘ったものの、誤審に負けたのか…?:

« 朝鮮総連であれ民団であれ、公共性のない施設への固定資産税減免は廃止すべきでしょう | トップページ | 韓国人ってやっぱりアホ揃い?日本に対抗しているのに、日本のものをパクリってねぇ(阿呆 »