« 敗戦濃厚? | トップページ | ネット家電って何がどう役に立つのかな?でも、支那製品はさすがに先進的ですねw »

2013/10/30

【日本一への道】完敗に乾杯することもなく、早々に家路につきました

ただ、ヤノケンのHRは観れましたので、タオルを振ることできましたが ><
Yomiuri Giants Official Web Site:10月29日 対楽 天3回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:10月29日 対楽 天3回戦・東京ドーム

杉内まさかの乱調 矢野の一発も及ばず

 舞台を本拠地・東京ドームに移し、東北楽天ゴールデンイーグルスとの日本シリーズ第3戦が行われた。試合は、先発の杉内が二回に一挙4点を失い、序盤から苦しい展開となった。二回途中で降板した杉内の後を継いだリリーフ陣は好投を見せたが、ジャイアンツの得点は、八回の矢野のソロホームランのみに終わり、1対5で敗れた。ジャイアンツは楽天に連敗を喫し、対戦成績は1勝2敗となった。

 ジャイアンツ先発の杉内は初回、2本のヒットで一死一、二塁とされたが、後続のジョーンズとマギーから連続三振を奪ってこのピンチを脱した。

 楽天の先発は美馬。ジャイアンツ打線は初回、長野のヒットと寺内の送りバントで一死二塁としたが、後続が倒れ、先制点は奪えなかった。

 直後の二回表、杉内がつかまった。2つの四死球などで二死満塁のピンチを背負うと、2番・藤田に左中間に2点タイムリー二塁打を打たれた。さらに、二死二、三塁から3番・銀次にも右翼越えに2点タイムリー二塁打を浴び、たちまち4点を失ってしまった。続くジョーンズに四球を与えたところで、杉内は降板し、小山がマウンドへ。二死一、二塁での登板となった小山は、マギーに四球を与え満塁とされたが、続く牧田を抑え、更なる失点は防いだ。

 4点を追うジャイアンツだったが、打線は美馬から反撃の糸口をつかめない。四回は先頭の寺内がヒットで出塁したが、クリーンナップが打ち取られた。五回は、坂本のヒットなどで二死二塁とすると、代打・ボウカーが左翼へヒット性の当たりを放ったが、惜しくも遊撃手・松井のダイビングキャッチに阻まれ、無得点に終わった。

 一方、二回途中から登板の2番手・小山は、四回を三者凡退に抑えるなど、3回1/3を無失点に抑える好投を見せた。

 打線は六回、二死から阿部が投手強襲のヒットを放つと、相手の失策も絡んで、二死二塁のチャンスを迎える。足に打球を受けた美馬が降板し、2番手・レイが代わって登板したが、村田は外野フライに打ち取られ、このチャンスも生かせなかった。

 六回から3番手として登板した今村は、七回までの2イニングを無失点に抑え、しっかりと役割を果たした。

 八回に登板した4番手・青木は、2本のヒットで一死一、二塁のピンチを背負うと、4番・ジョーンズにタイムリーを打たれ、リードを5点に広げられてしまった。

 しかし直後の八回裏、ジャイアンツが待望の得点を奪う。守備から出場した矢野が、左翼スタンドにソロホームランを放ち、1点を返した。

 4点差で迎えた九回は、4番・村田からの攻撃だったが、楽天3番手・斎藤の前に三者凡退に終わり、1対5で試合終了。序盤の大量失点が最後まで響き、楽天に連敗を喫した。


何と言っても杉内の不調が痛かったですね。

席に着くといきなり2回表のピンチでタイムリーツーベースを打たれ、その後もタイムリーを打たれ、あれよあれよと言う間に4失点で杉内降板…。

さすがに2回で降板するようなことを予測していませんから、小山も大変だったでしょうね。急に出てきた2回はさすがにばたばたしていましたが、それ以降は結構いい投球をしてくれました。シーズンのいい時なら、こうやって粘っている間に攻撃陣が逆転してくれていたりしましたが、POになってからその肝心の打線がイマイチなのでねぇ。

村田の完璧な当たりもありましたが、もう少し上がり方が足りませんでした。あと楽天のショート:松井選手の位置取りがうまくはまっていて、何本かヒットを損していましたね。何気ないプレーですが、殊勲賞もんでしょう。

Gも坂本や寺内の良いプレーがありました。特に坂本の8回表に出た松井選手の三遊間のゴロをセカンドに送球してアウトにした打球なんか、奇蹟のような守備ですよね。サードの村田が飛びついて捕りに行っているような打球に追いついて、なおかつセカンドに送球する。神業でしょう。素晴らしいです。

寺内もセンターに抜けそうな当たりを飛びついて止めてセカンドに入った坂本に送球してアウト、ってのがありましたね♪守備に不調はない!その意気で頑張って行って欲しいものです。

( ´ー`)y―┛~~

投手で心配なのが青木です。なんかこう、狙いすましたような打球が多かったように感じました。球も遅いので待って打たれるとああなるんでしょうか?次回の登板は難しくなったように思います。

ここまでGの得点は 2点 ⇒ 1点 ⇒ 1点 。さすがに田中様は打てないとしても、少し淡白になりすぎているような気がします。ネ申、天才、ロペス。このへんがさっぱり打てていませんからね。このへんが爆発しないとなかなか得点は難しいです。

( ´ー`)y―┛~~

今日観戦していて気づいたこと。
■AJってレフト守れるんだw
■マギーって、なかなか試合の流れを読んでるな
っていう2点。

後者は、8回裏に長野様がヒットで出塁した後の話です。状況的に盗塁があるぞーと期待して観ていたんですが、なんとなんとレイがセット?構えた時にマギーが一塁を指さして牽制を投げろっていうジェスチャーをしたんですよね。そんなの観たのが初めてだったので印象に残りました。なんか、外人らしからぬ、という感じ。

( ´ー`)y―┛~~

ということで明日も参戦ですが、打線の奮起に期待したいですね(震え声)
 


↓予告先発では勝ったも同然だが… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 敗戦濃厚? | トップページ | ネット家電って何がどう役に立つのかな?でも、支那製品はさすがに先進的ですねw »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日本一への道】完敗に乾杯することもなく、早々に家路につきました:

« 敗戦濃厚? | トップページ | ネット家電って何がどう役に立つのかな?でも、支那製品はさすがに先進的ですねw »