« まぁ、「従軍慰安婦」の話などはそもそも嘘なんだから、証言など矛盾していて当然ですわなぁ | トップページ | 敗戦濃厚? »

2013/10/28

なんかこう、ここまでくると滑稽ですね

そこまでして他人から外見を評価してもらいたいのかという疑問が湧いてきます…

全員同じ顔に見えるミス・コリア候補の「ビフォー写真」が公開される → あまりにも違いすぎて話題に | ロケットニュース24

ミスコリアについては過去にこのような記事を書いています…

美人量産をする国なんだから、そんなツッコミは無粋ってもんです: ピア 徒然見聞録




何かの見本があるのでしょう。

美人の定義を突き詰めていけば最大公約数という結果しか出てこないと思いますので、すなわちある種の顔に修練していくのは当然ですよね。

その結果が「韓国のミスコン候補者」になるんでしょう。

韓国のミスコンとくれば、こういう報道もありましたね。

“ミス・コリア”で金銭トラブル、候補者の母親が「振り込んだのに入賞しなかった」―中国メディア (XINHUA.JP) - Yahoo!ニュース

“ミス・コリア”で金銭トラブル、候補者の母親が「振り込んだのに入賞しなかった」―中国メディア (XINHUA.JP) - Yahoo!ニュース

XINHUA.JP 10月21日(月)22時46分配信
“ミス・コリア”で金銭トラブル、候補者の母親が「振り込んだのに入賞しなかった」―中国メディア

20日付韓国紙・朝鮮日報(電子版)によると、昨年7月に行われた2012年度の「ミス・コリア」で、候補者の1人の母親が主催者側から“賄賂”を求められていたことが分かった。21日付で中国網が伝えた。

【その他の写真】

この母親によると、コンテストの1週間前に主催団体の女性責任者から連絡があり、「娘さんは現在3~7位につけている。順位を上げたければ審査委員に1人あたり2000万ウォン(約185万円)渡せばよい」と言われた。

そこで、母親はその4日後に指定された審査員2人の口座に各2000万ウォンずつ振り込んだ。「娘はコンテスト前の合宿も順調で、大きなミスもしていなかったんです。だから、これで入賞は確実だと思っていました」。

ところが、この母親の娘は入賞を逃した。母親はすぐに金の返還を求めたが、主催団体側は「その責任者が個人的にやったこと。彼女はすでに解雇した」と関与を否定。振り込みについても、「どこかの会社からの協賛金かと思った」と回答した。

女性責任者も「母親に金を要求したことはない。私は昨年すでに一身上の都合で会社を辞めている」と完全に否定している。

(編集翻訳 小豆沢紀子)


偽装に買収。
分かりやすいっちゃーわかりやすいものですがね。

しかしまぁ、200万円程度で買収できてミスになれるのであれば、安いものでは?w
 


↓顔が似ているから投票間違いなんだろ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まぁ、「従軍慰安婦」の話などはそもそも嘘なんだから、証言など矛盾していて当然ですわなぁ | トップページ | 敗戦濃厚? »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんかこう、ここまでくると滑稽ですね:

« まぁ、「従軍慰安婦」の話などはそもそも嘘なんだから、証言など矛盾していて当然ですわなぁ | トップページ | 敗戦濃厚? »