« なんかこう、ここまで予想通りにことが進むと普通は気持ち悪いという感情が先立ちますが、この件に関しては… | トップページ | 在特会の京都の児童公園不法占拠?に関係する裁判で気になること »

2013/10/09

日本人って、平均的に能力が高いということなのでしょうね

義務教育がしっかりしているということもあるのでしょうけど、そもそもそういう民族性ということも言えないでしょうかね?
【OECD国際成人力調査】読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

【OECD国際成人力調査】読解力、米独の高卒より日本の中卒 学歴別でも上位+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

2013.10.9 07:36 (1/2ページ)[教育]

 経済協力開発機構(OECD)が8日に公表した「国際成人力調査」では、職業別のほかに学歴別でも各国の成人の社会適応能力が測られた。日本では高校や大学を卒業していなくても、社会適応能力が高く、各国の高卒者と同等以上であることが分かった。

 OECDは、調査対象者の最終学歴について、中卒者、高卒者、大卒者の3つに大別し、読解力、数的思考力との関係を調べた。

 それによると、読解力では、大卒者で日本が313点に対し、OECD平均は297点。高卒者は日本が289点に対し、OECD平均は272点。中卒者は日本が270点に対し、OECD平均は246点となり、日本はどの学歴でも高得点をマークした。

 中でも、中学を卒業し、高校や大学に進学をしていない層が、OECD平均の高卒者と同程度で、米国、ドイツの高卒者を上回ったことが判明。OECDは今回の結果をまとめた報告書のなかで、日本の中卒者の習熟度が高いことを詳しく紹介している。

 また、今回の調査では、読解力の上位5%と下位5%の得点差が、日本は129点差と参加国中最小だったことも分かり、成績上位者と下位者の得点差が小さいという日本の特徴も浮かび上がった。

 背景に成績下位者の習熟度が他国より高いことがあげられる。読解力の難易度を「レベル1未満」から「レベル5」までの6段階に分けて分析したところ、日本は「レベル3」の問題が解けた人の割合が48・6%と最多に。OECD平均では12%存在する「レベル1」が4・3%、「レベル1未満」については0・6%と極端に少ないことが、全体のレベルを底上げすることにつながった。

 一方、OECDが3年に1回実施している、各国の15歳を対象に義務教育で学んだ知識や技能を実生活で活用する力を評価する「生徒の国際学習到達度調査」(PISA)では、近年日本の低迷が続いている。

 日本はPISAが始まった2000年、数学的応用力で1位に。科学的応用力も00年、03年と連続2位だったが、09年には、読解力8位、数学的応用力9位、科学的応用力5位となり、中国・上海などの上位に大きく差をつけられた。

 今回の調査でも、日本の若年層(16~24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さいことが分かった。

 調査を分析した国立教育政策研究所国際研究・協力部長の小桐間徳氏は「日本では社会的な適応力が義務教育終了後の教育現場や就業の場で向上している傾向にあるが、基礎力があっての話。初期教育が重要な点に変わりはない」と話している。


気になるのが最後のほうの内容ですね。

今回の調査でも、日本の若年層(16~24歳)は中高年に比べ、他国との差が小さい

要は、若年層ではそれ以上の年代に比較して能力が相対的に低下しているということになりますよね。これは由々しき事態ですよ。科学立国が国是と入っても過言ではない日本において、能力が低下してきているのは致命傷でしょう。

IT関連の能力が低いという面もあるのかもしれませんが…。

09年には、読解力8位、数学的応用力9位、科学的応用力5位となり

ゆとり教育の弊害、とも言えますよね。
円周率が3とかありえませんからね。

教育は国家に直結するものですから、しっかりとしたものを確立して欲しいものです、その流れを作ったのが維新の中山議員と安倍首相です。別の政党に所属しているのが間違っているような気もしますが、手を合わせてよりよきものにしていって欲しいですね♪

数学者が書いた書籍のタイトルとは思えない本ですよね。でも、考えてみれば我々が何かを考えるときには何を使っているかと言えば、それは国語=日本語にほかなりません。

で、国語が扱えるだけでは片手落ちで、やはりそのバックボーンには祖国の歴史に対する理解がないとだめでしょう。なんとなれば今の日本があるのは、その歴史の中で先人が選択した種々のことにほかなりません。

国語教育
歴史教育

これを重視すれば、数十年後にはまた日本は躍進することができると信じています!

その一助になるだろうなと感じる本が発売されています!

ねずさんの ひとりごと 縄文の女神

いつもおじゃまする「ねずさんのひとりごと」の記事から書籍に編集したものですね。
多分、私などが読めば感動して涙することが確実です。

Amazon.co.jp: ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!: 小名木善行: 本

Amazon.co.jp: ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!: 小名木善行: 本

商品の説明

内容紹介

1日に3万人が訪れる人気ブログ「ねずさんのひとりごと」から、特に好評だった、日本人が知らない、日本のすごい話、感動する話、20話を厳選。
元文部科学大臣、中山成彬氏が「日本人に生まれて、本当によかったと思える本です」と推薦する。
「歴史から謙虚に学ぼうという気持ちを持ったとき、歴史は私たちに、未来を築き、いまを生きるための素晴らしい知恵や勇気を次々と与えてくれます。
日本人が世界に示すもの。それは、国と国、そして個人と個人がそれぞれに、互いに対する『思いやりの心』を持つことを、世界の普遍的な価値観にしていくことなのかもしれません。」(本文より)

著者について

「日本の心をつたえる会」代表。昭和31年1月16日生まれ。静岡県浜松市出身。国史研究家。平成12(2000)年に独立し、食品製造販売業を営むかたわら、インターネットで日本の良い話を中心に情報発信を開始したブログ「ねずさんのひとりごと」では、近時、月80~100万人の訪問者を有している。


是非一家に一冊という感じで♪
 


↓こういう本を学校の図書室に置くべき! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんかこう、ここまで予想通りにことが進むと普通は気持ち悪いという感情が先立ちますが、この件に関しては… | トップページ | 在特会の京都の児童公園不法占拠?に関係する裁判で気になること »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人って、平均的に能力が高いということなのでしょうね:

« なんかこう、ここまで予想通りにことが進むと普通は気持ち悪いという感情が先立ちますが、この件に関しては… | トップページ | 在特会の京都の児童公園不法占拠?に関係する裁判で気になること »