« 一体全体、何がどうなっているのやら | トップページ | どうやってこんなことが判るのかも謎ですが、一体何を伝えたいのかも謎なニュースですねぇ »

2013/10/10

土地を担保に借金してたんだから、金を返さなければ土地を取り上げられても当然でしょう

何を言っているのでしょうね?
朝鮮学園の施設競売に 名古屋地裁、授業などで使用 - MSN産経ニュース

朝鮮学園の施設競売に 名古屋地裁、授業などで使用 - MSN産経ニュース

2013.10.8 15:27 [朝鮮学校]

 名古屋朝鮮初級学校(名古屋市中村区)が分校として使用している同市千種区の土地と建物が整理回収機構の申し立てにより競売にかけられ、名古屋地裁が11月にも入札を実施することが8日、分かった。学校を運営する愛知朝鮮学園は、申し立ての取り下げを求めている。学園の李博之理事長によると、使用中の朝鮮学校施設が競売にかけられるのは初めてという。

 学園によると、土地と建物は愛知朝鮮第二初級学校として使われていたが、現在は「名古屋コリアンスクール」として授業やクラブ活動などに使用している。

 平成3年と7年に旧朝銀愛知信用組合が融資の担保として根抵当権を設定、その後信組が経営破綻し債権が機構に移った。機構と学園の間で根抵当権設定時のものを含め、約14億円の融資の返済をめぐる訴訟が名古屋地裁で係争中。

 李理事長は「裁判が決着してから施設売却を相談すればいい。子どもに配慮しない競売は不当」と話し、機構は「回答を控える」としている。


子どもに配慮しない競売は不当

笑かすなよw
子供に配慮すべきなのはお前らだろうに m9っ`Д´)

金借りたなら返す。
当たり前のことができないのなら、そういうあたりまえじゃないことがまかり通っている国に帰れよw

で、現在は「名古屋コリアンスクール」として授業やクラブ活動などに使用している。  ということなんですが、実際にはこんなものになっているようです。

同胞たちの文化施設 名古屋コリアンスクール

同胞たちの文化施設 名古屋コリアンスクール

 名古屋市千種区豊年町にある旧愛知朝鮮第2初級学校の校舎が、在日同胞の文化施設・名古屋コリアンスクールとしてリニューアルオープンした。

 昨年4月から一般公開されたこの施設では、文芸同舞踊サークル、女性同盟チャンゴサークル、ウリマル話術クラブ、囲碁協会、拳道会、テコンドー、李美南舞踊研究会、絵画教室などの練習が行われている。

 使用料金はすべて名古屋初級学校の教育会にわたされる。利用時間は午前10時から午後8時半まで一律2時間制で、講堂(全面)2000円、(半面)800円、教室各600円、和室800円、グラウンド600円。講堂には防音設備と全身鏡、バレエのレッスンなどで使用する練習用バーが備えられており、一部教室には冷暖房設備も整っている。

 利用者からは「とにかく安い。運動場に車も置けるので、路上に止めてレッカー移動を気にすることなく思う存分趣味を楽しめる」との喜びの声が寄せられている。こうした同胞の噂が噂を呼び、利用者は日増しに増加傾向にあるのだとか。今年の夏には、夏季学校や「ムジゲ会」のビニールプール遊びもここで行われた。

 ○問い合わせ=TEL 052・725・5791(東海朝鮮歌舞団)


ただのカルチャースクールじゃないの?有料の。
で、そんなカルチャースクールなら、子どもたちに何にも関係ありませんな。

ということで、子供を出汁に使う奴らの言うことは信用するなという教訓が再確認できた次第ですね。

( ´ー`)y―┛~~

で、このカルチャースクールの固定資産税は課税しているんでしょうな?
名古屋市在住の方の電凸、よろしくおねがいします!
 


↓本部同様にいわくつきの物件になって買い手がつかずなんじゃ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 一体全体、何がどうなっているのやら | トップページ | どうやってこんなことが判るのかも謎ですが、一体何を伝えたいのかも謎なニュースですねぇ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地を担保に借金してたんだから、金を返さなければ土地を取り上げられても当然でしょう:

« 一体全体、何がどうなっているのやら | トップページ | どうやってこんなことが判るのかも謎ですが、一体何を伝えたいのかも謎なニュースですねぇ »