« 日本人って、平均的に能力が高いということなのでしょうね | トップページ | サムソンが出した新しいギャラクシー?誰が買うかなぁ…? »

2013/10/09

在特会の京都の児童公園不法占拠?に関係する裁判で気になること

確かに、報道のとおりならば在特会の抗議のしかたは過剰過ぎるとしか言えませんけど、それでもそもそも悪いのは誰なのか?ということを考えれば、朝鮮総連でしょう
在特会「容認しがたい」と控訴へ ヘイトスピーチ訴訟 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

在特会「容認しがたい」と控訴へ ヘイトスピーチ訴訟 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

 朝鮮学校周辺でのヘイトスピーチ(憎悪表現)訴訟で、京都地裁に街宣禁止と約1200万円の損害賠償を命じられた在日特権を許さない市民の会(在特会)などは9日までに、判決を不服として大阪高裁に控訴する方針を決めた。

 在特会の桜井誠会長が9日にブログで「そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為にはいっさい触れず、到底容認しがたい」とした上で、控訴の手続きを進めていることを明らかにした。

 京都地裁は7日の判決で、街宣が「人種差別に当たり、違法」と指摘。学校の半径200メートル以内での街宣禁止と賠償を命じた。

[ 2013年10月9日 12:13 ]


公共の児童公園に自校の朝礼の設備や放送?の設備を勝手に設置して使っているということはどこにいったのか?

確かに在特会も異常にやりすぎている抗議ではあったのでしょう。
授業中にしたとか、誹謗中傷、あるいは民族差別と思われるような内容の抗議?

そういうことではなく、ひたすら事実のみ明らかに主張するような抗議ではだめだったのかと思いますし、抗議活動も授業が終わった後にするというような配慮が必要だったのではないでしょうかね。

正に子供には罪はない、罪は今運営している大人にあるのでしょうから。

京都の朝鮮学校が京都市管理の児童公園を占拠して運動場として使っているという事実が発覚したようです: ピア 徒然見聞録

在日は公園などの空き地は自分のものとする癖があるのか?: ピア 徒然見聞録

京都で公園を無許可占有していた朝鮮学校が廃校とか: ピア 徒然見聞録

在特会はやり過ぎないように、ひたすら事実のみ訴える戦術に変えるべきでしょう。でもまぁ、事実であっても名誉毀損の事案にはなってしまいそうですがね…。そこがおかしいと感じてしまいます。ほぼ間違いなく公になっている内容で名誉毀損と言われても、「そんなこと誰でも知ってるやんか」という印象しかありません。

虚偽の内容によって名誉を毀損された、というケースに限定すべきではないでしょうかね?
 


↓在特会も反省が必要だな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本人って、平均的に能力が高いということなのでしょうね | トップページ | サムソンが出した新しいギャラクシー?誰が買うかなぁ…? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在特会の京都の児童公園不法占拠?に関係する裁判で気になること:

« 日本人って、平均的に能力が高いということなのでしょうね | トップページ | サムソンが出した新しいギャラクシー?誰が買うかなぁ…? »