« 堂島ロールのモンシェール経営者に在日韓国人がいたのか… | トップページ | 道路のアスファルトに放射性物質があったり、除染したそのアスファルトを普通に町中に放置していても特に危険ではないのなら、日本の水産物など何の問題も無いはずですがねぇ »

2013/10/01

これは不幸としかいいようがありませんね…

それにしても、180cm制限の高架の下なんて、運転していると真剣にぶつかる!!!って感じる高さでしょうね…
<事故>サンルーフから頭出し高架下に衝突 6歳児死亡 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

<事故>サンルーフから頭出し高架下に衝突 6歳児死亡 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

毎日新聞 10月1日(火)0時58分配信

 30日午後6時ごろ、山口県萩市椿東の市道で、近くの無職、熊谷さつきさん(36)運転のワンボックスカーが走行中、同乗の長女そらちゃん(6)がJR山陰線高架下の鉄製防護工(ガードパイプ)に衝突。そらちゃんは頭を強く打って間もなく死亡した。

 県警萩署によると、そらちゃんは後部座席におり、サンルーフから頭を出していたらしい。通行車両の高さ制限は1.8メートルだった。熊谷さんはそらちゃんを保育園から連れて帰る途中だったという。


サンルーフから頭を出しているってことはシートベルトをしていないですね…。まぁ、後部座席のしかも子供ならなかなか装着する習慣を付けさせるのは難しいとは思いますが…。たまたまサンルーフが開いていたのか、子供が開けたのか…。

この報道を読んで思い出したのが、映画「スピード」の最後の地下鉄の上のアクションシーン。デニス・ホッパーの頭に表示灯が直撃して…。

不幸な事故で終わらせるには、あまりにも悲劇ですね。
ご冥福をお祈りします。

|

« 堂島ロールのモンシェール経営者に在日韓国人がいたのか… | トップページ | 道路のアスファルトに放射性物質があったり、除染したそのアスファルトを普通に町中に放置していても特に危険ではないのなら、日本の水産物など何の問題も無いはずですがねぇ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは不幸としかいいようがありませんね…:

« 堂島ロールのモンシェール経営者に在日韓国人がいたのか… | トップページ | 道路のアスファルトに放射性物質があったり、除染したそのアスファルトを普通に町中に放置していても特に危険ではないのなら、日本の水産物など何の問題も無いはずですがねぇ »