« 新星あらわる!阿南含めて完封リレーで1-0の勝利! | トップページ | これは不幸としかいいようがありませんね… »

2013/10/01

堂島ロールのモンシェール経営者に在日韓国人がいたのか…

それは知りませんでした…
Chosun Online | 朝鮮日報 日本の「堂島ロール」 韓国の百貨店で人気

Chosun Online | 朝鮮日報 日本の「堂島ロール」 韓国の百貨店で人気

記事入力 : 2013/10/01 10:41

 【ソウル聯合ニュース】ロールケーキ「堂島ロール」を製造販売する日本の洋菓子メーカー、モンシェール(本社・大阪市)が、韓国の百貨店に登場してから1カ月で早くも人気上位に立った。

 モンシェールは8月末に現代百貨店の本店(ソウル・狎鴎亭)と新世界百貨店の江南店(ソウル)に出店し、ベーカリー・デザート部門のテナント売上高で1位と2位を記録している。特に主力商品の堂島ロール(1本当たり1万8000ウォン=約1650円)の評判が口コミで広がり、1日平均500本売れている。

 新世界百貨店は早ければ今月中旬、現代百貨店は来月初めから、販売量を増やす予定だ。

 モンシェールは在日韓国人の金美花氏が代表を務める会社で、日本各地に店舗を展開している。堂島ロールの販売量は日本だけで1日当たり1万本以上とされる。

聯合ニュース


ふーーん。

で、以前こんな報道があったようですが…
堂島ロールの販売元が敗訴 「モンシュシュ」商標の使用禁止と3500万円賠償命令 - MSN産経ニュース

堂島ロールの販売元が敗訴 「モンシュシュ」商標の使用禁止と3500万円賠償命令 - MSN産経ニュース

2011.6.30 14:57 [知的財産]

 「モンシュシュ」という名のチョコレートを販売している老舗洋菓子メーカー「ゴンチャロフ製菓」(神戸市灘区)が「商標権を侵害された」として、人気のロールケーキ「堂島ロール」の販売元「モンシュシュ」(大阪市北区)に対し、名称使用の差し止めと損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁であった。山田陽三裁判長は商標権の侵害を認め、包装紙や看板、ウェブ広告などで標章使用を禁止するとともに、約3500万円を支払うようモ社に命じた。

 判決によると、モンシュシュは「私のお気に入り」を意味する仏語。ゴ社は昭和56年に「モンシュシュ」を商標登録し、この名前を付けたチョコレートを販売していた。一方のモ社は平成19年に「モンシュシュ」に商号を変更し、店舗の看板や包装紙などに使用していた。


単純に「「私のお気に入り」の意味で使ったのでかぶっちゃった、ということなら問題ないけど、もしかしてあやかりたい♪なんて下心があったのなら、

さすがw

としかいいようがありませんね。

( ´ー`)y―┛~~

まぁ、もう買うことはないでしょう。会社の売店で売っていたので「有名らしいから買ってみるか?」って買いましたが…。

( ´ー`)y―┛~~

話は変わりますが、先日ずっと前に買ったままにしていた牡蠣の缶詰を思い出し、せっかく白ワインもあることだし、牡蠣で飲むか?と出してきたのはいいものの、なぜか開けた瞬間赤いソースが…。もしやと思い原産国を確認すると「韓国」と書かれていましたよ… orz

牡蠣、韓国…。
ありえません。写真撮っとけばよかった。

もったいないけど即効で捨てました。買った私がバカでした。確認しなきゃね。
 


↓もったいないお化けが来るぞ  m9っ`Д´)  と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 新星あらわる!阿南含めて完封リレーで1-0の勝利! | トップページ | これは不幸としかいいようがありませんね… »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堂島ロールのモンシェール経営者に在日韓国人がいたのか…:

« 新星あらわる!阿南含めて完封リレーで1-0の勝利! | トップページ | これは不幸としかいいようがありませんね… »