« 誰かに注意される前に自分でよく考えないとなぁ… | トップページ | JR、もしかして昔のように全部一つの会社にすれば赤字解消じゃね? »

2013/10/14

いろいろ疑問に思うことは大事だし、ツイッターってつぶやくところなので問題ないが、マスコミの記者っていう立場を考えてつぶやいたほうがいいと思いますよ♪

鳥さんをなめたら痛い目にあうぜよw
Twitter / asahi_hokkaido: 格安航空ピーチの主翼にへこみが見つかり、札幌往復の2便が欠航 ...

Twitter / asahi_hokkaido: 格安航空ピーチの主翼にへこみが見つかり、札幌往復の2便が欠航 ...

朝日新聞北海道報道センター ‏@asahi_hokkaido

格安航空ピーチの主翼にへこみが見つかり、札幌往復の2便が欠航しました。鳥がぶつかったと見られていますが、そんなことでへこむものなんでしょうか? - 朝日新聞デジタル http://t.asahi.com/cs9t


へこむどころではないでしょう。バードストライクなんていう事故で下手すりゃ墜落するくらいのダメージを喰らいますが…。

離陸時の速度でも300km/hくらいは平気で出てるでしょ?
車で300km/h出していて、人を轢いたらどうなるかってのを考えれば、どれくらいの衝撃なのかは分かりそうなもんですが…。

そんなことでへこむものなんでしょうか?

へこむの!

イギリスの防衛関係の人もこんなに困っているというのに、何考えてるの?

NASAの技術者は、ロケットや戦闘機の風防に向かって、死んだニワトリを高速で発射する特殊装置を製作した。 しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。

この発射装置のことを耳にしたイギリスの技術者たちは、
是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。
話し合いがまとまり、装置がイギリスへ送られてきた。

発射筒からニワトリが撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、
制御盤を突き抜け、 技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、
後部の仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。

驚いたイギリスの技術者たちは悲惨な実験結果を示す写真に、
フロントガラスの設計図を添えてNASAへ送り、
アメリカの科学者たちに詳しい意見を求めた。

それに対するNASAからの返事はたった一行だった。

「チキンを解凍してください。」


Photo_2
 


↓つぶやきの承認ルートとかないのかね? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 誰かに注意される前に自分でよく考えないとなぁ… | トップページ | JR、もしかして昔のように全部一つの会社にすれば赤字解消じゃね? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ疑問に思うことは大事だし、ツイッターってつぶやくところなので問題ないが、マスコミの記者っていう立場を考えてつぶやいたほうがいいと思いますよ♪:

« 誰かに注意される前に自分でよく考えないとなぁ… | トップページ | JR、もしかして昔のように全部一つの会社にすれば赤字解消じゃね? »