« 【日本一への道】ついに相手が決定!楽天よ、素晴らしい日本シリーズにしようではないか! | トップページ | 韓国製ストーブが転倒しても消化せず、コーナン販売品が回収に… »

2013/10/21

PM2.5の問題は悪化の一途をたどっているようですね

計測限界を越える濃度になっているようですが、正に腐海ですか?
中国・ハルビン PM2.5計測不能の高さ NHKニュース

中国・ハルビン PM2.5計測不能の高さ NHKニュース

10月21日 14時5分

中国東北部のハルビンで、大気汚染物質PM2.5の濃度が正確に計測できないほど高いレベルに達し、地元政府はほとんどの学校を休校にしたのをはじめ、バスの運行を取りやめるなど生活への影響が広がっています。

中国東北部・黒竜江省のハルビンでは、20日から大気汚染物質を含む濃いもやに覆われていて、夜になってPM2.5の1時間当たりの平均濃度が多くの計測地点で1立方メートル当たり1000マイクログラムを超え、正確に計測できないほど深刻なレベルにまで達しています。

また、24時間当たりの平均濃度も1立方メートル当たり800マイクログラムに達しました。

日本では、1日の平均濃度が70マイクログラムを超えると健康に影響を及ぼすおそれがあるとして外出を控えるよう注意を呼びかけるという暫定的な指針がありますが、ハルビンの濃度は、その10倍以上となっています。

こうした事態を受けて、ハルビン市は、21日朝、小学校から高校までの学校をすべて休校にしたほか、視界が50メートルを下回っていることから、公共バスの運行を取りやめたり、運行本数を減らしており、生活への影響が広がっています。

寒さの厳しい黒竜江省や吉林省では、家庭に一斉に暖房が入る「集中暖房」が始まっていて、石炭が大量に使われたことが、今回の大気汚染の原因だという見方が出ています。


24時間当たりの平均濃度も1立方メートル当たり800マイクログラム

これがすごい、というかやばい…。
平均でこれなら、ピークならどうなの?っていう…。

家庭に一斉に暖房が入る「集中暖房」が始まっていて、石炭が大量に使われた

そうなの…?
なら、原因がはっきりしているから対処もわかりやすいですよね?24兆円?24兆元?を環境問題対策に使うんでしょう?

( ´ー`)y―┛~~

ところで、家庭の暖房が問題ということなら、昔っから変わらないですよね?まさか、昔はガスストーブで今は石炭ストーブなんていう退化はしていないですよね?あ、そうか、人口=世帯数が激増しているんですね?

( ´ー`)y―┛~~

インドは暖房いらないか…。
 


↓石油ストーブにしたら爆発するんだろうなぁ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【日本一への道】ついに相手が決定!楽天よ、素晴らしい日本シリーズにしようではないか! | トップページ | 韓国製ストーブが転倒しても消化せず、コーナン販売品が回収に… »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PM2.5の問題は悪化の一途をたどっているようですね:

« 【日本一への道】ついに相手が決定!楽天よ、素晴らしい日本シリーズにしようではないか! | トップページ | 韓国製ストーブが転倒しても消化せず、コーナン販売品が回収に… »