« 【マジック0=優勝!】2年連続の勇姿を目の当たりにでき、幸運です♪ | トップページ | プロ野球 平成 投手のランキングとな? »

2013/09/24

【ついに80勝】今村が初勝利、初スタメンマスクの河野が最後まで守り、広島にカード勝ち越しです

大竹はコントロールが、それだけが悪かったような…
Yomiuri Giants Official Web Site:9月23日 対広 島23回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:9月23日 対広 島23回戦・東京ドーム

今村がプロ初勝利! チームは今シーズン80勝目

 歓喜の胴上げから一夜明けた東京ドームで行われた広島東洋カープとの23回戦。巨人は初回、クリーンアップの坂本、村田、ロペスの3連打などで2点を先制すると、中盤にも小刻みに得点を重ね、4対3で今シーズン80勝目を挙げた。東京ドーム初登板となった巨人先発の今村は、六回2失点と粘りの投球を見せプロ初白星を手にした。最終回に登板したクローザーの西村は球団記録に並ぶ41セーブ目をマークした。

 巨人のバッテリーは東京ドーム初登板の19歳の2年目左腕・今村と、プロ初のスタメンマスクの河野。若手の活躍に期待がかかった。

 一回、今村は上本に二塁打を許し一死二塁のピンチを背負ったが、続くキラを一塁ゴロ、エルドレッドを空振り三振に仕留め、先制点は与えなかった。

 その裏、巨人は一死から松本哲が四球を選び出塁すると、坂本、村田もヒットで続き一死満塁のチャンスを作る。ここでロペスが左翼にタイムリーを放ち、巨人がすんなりと2点を先制した。

 今村は二回、三回も無失点で抑え、打線のさらなる援護を待った。すると三回、一死一塁の場面から坂本がヒットを放ちランナーを得点圏に進めると、村田が左翼にタイムリー二塁打を放ち1点を追加。頼れる四番の一振りで3対0と巨人がリードを広げた。

 援護をもらった今村だったが直後の四回、広島の中軸に連打を浴び一死一、三塁とされると、石原にタイムリーを許し1点を返されてしまう。その後も今村は四球を出し、一死満塁とピンチは続いたが、大竹を空振り三振、菊池を左翼フライに打ち取り、最少失点で切り抜けた。

 五回、先頭の松本哲が四球で出塁すると、続く坂本が左中間へタイムリーを放ち、松本哲が生還して4点目を挙げた。さらにロペスの四球、藤村のヒットで一死満塁のチャンスを作ったが、立岡、河野が内野ゴロに倒れ追加点はならなかった。

 ここまで1失点と好投を続ける今村だったが、六回に小窪にソロホームランを浴びて4対2とされる。しかし後続をしっかりと断ち切り、六回2失点の内容でプロ初勝利をリリーフ陣に託した。

 七回のマウンドには2番手のマシソンが登場。23試合連続無失点と抜群の安定感を誇っていたが、上本に死球を与えると、続くキラにタイムリーを打たれ、4対3と1点差に詰め寄られてしまった。

 しかし、八回は澤村が三者凡退に抑えると、九回は西村へと継投し、広島の反撃をシャットアウト。西村は球団タイ記録となる41セーブ目を挙げ、先発の今村はプロ初白星を手にした。


今村は堂々と投げていて、よく抑えていたと思いますね。19歳でこれだけ投げられればまったく問題はないでしょう。日々勉強の一軍だと思いますので、その勉強の成果を来季見せて欲しいものです。ふわっとしたカーブがいいですね。フォームも投げられますし、ストレートもなんだか勢いがありますし。

解説の桑田さんもフォームは絶賛していました。
逆に河野捕手の構えについては少々苦言が出ていましたね。桑田さんは捕手には辛口ですのでw

マシソン、キラの当たりはフェンス直撃?でしたよね。少し間違えばスタンドインです…。これだからプロは怖い。それまでまったく今村に合っていなかったけど、変わるととたんにこうですからねぇ…。

ということで、澤村登板以降は寝てしまってわかりませんw
が、しかしフランケンの41セーブはすごい記録です。シーズンで言うと45くらいはできるかもしれませんね。今後も、来年以降も、おっと今年はまだまだCSも日本シリーズもありますので、末永く怪我せずに活躍を期待していますよ♪

( ´ー`)y―┛~~

坂本の打撃は回復してきているんでしょうかね?
ツーベースなどは本来のスイングが出来てきているように見えましたが。

( ´ー`)y―┛~~

この試合もなかなかタイムリーが出ませんでした。
そこが改善されれば、CSは去年のように苦しむこともないように思います。

次の目標が明確になったので、それに向け調整そのたよろしくお願いします。
 


↓目標は人の支えになるからな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【マジック0=優勝!】2年連続の勇姿を目の当たりにでき、幸運です♪ | トップページ | プロ野球 平成 投手のランキングとな? »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ついに80勝】今村が初勝利、初スタメンマスクの河野が最後まで守り、広島にカード勝ち越しです:

« 【マジック0=優勝!】2年連続の勇姿を目の当たりにでき、幸運です♪ | トップページ | プロ野球 平成 投手のランキングとな? »