« 【今日のお前が言うなスレ】政治と文化と区別できない国は先進国ではない | トップページ | 発行部数も「倍返し!」、半澤直樹に敵はない? »

2013/08/07

負けたか?と思ったのもつかの間、終盤に怒涛の攻撃で逆転勝利!

やっぱり、野球って投手を中心とした守備が第一なんだとよく分かる、この二試合でしたね…
Yomiuri Giants Official Web Site:8月7日 対DeNA13回戦・横 浜

Yomiuri Giants Official Web Site:8月7日 対DeNA13回戦・横 浜

長野の勝ち越し弾で逆転勝利!橋本はプロ初本塁打

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの13回戦。ジャイアンツ先発の笠原は、初回に3点を失うなど序盤に4点のリードを許したが、打線が奮起した。三回に橋本のプロ初ホームランで2点を返すと、五回には村田、阿部の連続タイムリーで逆転に成功した。その後再び同点となり迎えた八回、長野が勝ち越し2ランホームランを放ち、これが決勝点に。九回にもダメ押し点を奪ったジャイアンツが16安打12得点の猛攻で快勝した。

 ジャイアンツの先発は笠原。その笠原は初回、先頭打者に四球を与えると、その後二死二塁からブランコにタイムリーヒットを許し、早々と先制されてしまう。さらに中村にも2ランホームランを浴び、初回から3点を失った。

 続く二回にも笠原は2本のヒットで一死一、三塁とされると、石川にタイムリーヒットを許し、さらにリードを広げられてしまう。

 反撃したい打線は三回、一死から坂本が四球を選ぶと、続く橋本がバックスクリーン右に飛び込むプロ初ホームランを放ち2点を返した。

 笠原は、三、四回とDeNA打線を三者凡退とし、徐々に調子を取り戻していく。

 五回、二死から坂本が内野安打で出塁すると、橋本も四球で続き、二死一、二塁で打撃好調の村田に打席が回る。この場面で村田が左翼にタイムリーヒットを放ち1点を返すと、さらに阿部も右翼線にタイムリーヒットを放ち、橋本と村田が生還。二死から3点を奪い一気に試合をひっくり返した。

 味方の援護をもらった笠原だったが、その裏、中村にタイムリーヒットを浴びすぐに同点に追いつかれてしまう。

 六回、高橋由が中堅フェンス直撃の二塁打を放つと、長野もヒットで続き一死一、三塁と再び勝ち越しのチャンスをつくる。ここでジャイアンツベンチは代打攻勢を仕かけ、立岡、ボウカーを起用したが相次いで凡退し、勝ち越しとはならなかった。

 2番手としてマウンドに上がった青木は六回に続き、七回も三者凡退に抑える好投を見せ、相手に流れを渡さない。

 八回、ジャイアンツが再び勝ち越しに成功する。四球を選んだ實松を一塁に置いて、長野が左翼スタンドに飛び込む値千金の2ランホームランを放ち、終盤に大きな2点のリードを奪った。

 九回には村田がダメ押しの2ランホームランを放つなど5点を奪い、勝利をほぼ決定付けた。

 最終回は高木京が1点を失ったが、モーガンを左翼ファウルフライに抑えて試合終了。4点ビハインドを逆転したジャイアンツが、終盤の猛攻もあって快勝し、DeNAとの対戦成績を11勝2敗とした。


橋本 2ラン
長野様 2ラン
男村田 2ラン

中村 2ラン

ブランコを抑えたのが大きかったですね。ヤクルトはバレンティン、横浜はブランコ。ここを抑えればなんとかなりそうな感じですよね。

笠原も新高木もいまいちでしたけど、青木とマシソンが完璧でした。特に青木は流れを引き寄せてくれる好投でした。本当にいい選手を獲得できたもんです♪

今日は山口とフランケンを休ませることができましたので、明日は澤村ですしね。僅差の試合になると思いますので、全力で頑張ってくれないと(汗

( ´ー`)y―┛~~

阪神も勝ったのでマジック点灯はできず。でもま、それは時間の問題でしょう。
 


↓7.5もあればそのうちでいいだろw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【今日のお前が言うなスレ】政治と文化と区別できない国は先進国ではない | トップページ | 発行部数も「倍返し!」、半澤直樹に敵はない? »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けたか?と思ったのもつかの間、終盤に怒涛の攻撃で逆転勝利!:

« 【今日のお前が言うなスレ】政治と文化と区別できない国は先進国ではない | トップページ | 発行部数も「倍返し!」、半澤直樹に敵はない? »