« もしかしてと思っていたんですが、韓国人って「妖怪人間」だったのか?w | トップページ | 韓国はどんどん未開の地に先祖返りしていますねぇ »

2013/08/03

中井が決めましたけど、今日の殊勲選手は村田でしょう!

よく打ってくれました。ホームランも見事でしたし、タイムリーツーベースも見事でしたね♪
Yomiuri Giants Official Web Site:8月3日 対阪 神16回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:8月3日 対阪 神16回戦・東京ドーム

中井のソロで勝ち越し! 再び2位阪神を突き放す

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの16回戦。試合は1点を争うシーソーゲームとなった。初回、阪神・マートンに2ランホームランを浴び、2点を奪われてしまう。しかし二回に村田、ロペスの連続ホームランで試合を振り出しに戻す。2対2で迎えた六回、阪神にスクイズを決められ再びリードを許すが、すぐさまその裏に村田のタイムリーで同点に追いつくと、七回には中井のソロホームランで勝ち越しに成功。そのまま逃げ切った。東京ドームでの阪神戦の連敗は5で止めた。


 先発は巨人が杉内、阪神が能見と今季2度目の対決となった。

 一回、巨人先発・杉内は一番・俊介にヒットで出塁されると二死後、マートンから左翼に2ランホームランを浴び先制を許してしまう。

 対する打線も一回に長野と坂本のヒットで一死一二塁のチャンスを作るが、後続の阿部が併殺打に打ち取られ得点には至らなかった。

 しかし二回に打線は反撃に出る。先頭打者・村田は右翼に、ロペスは左翼に連続ソロホームランを放ち、試合を振り出しに戻す。

 杉内は二回から四回まで、それぞれランナーを出すも無失点で切り抜け、打線の援護を待つ。しかし打線は阪神先発・能見から追加点を奪えない。三回から五回まで走者を一人も出せず本塁が遠い展開が続く。

 六回、再び阪神打線に杉内がつかまる。2本のヒットで一死一、三塁とされると藤井彰にスクイズを決められ阪神に勝ち越されてしまう。

 1点リードされて迎えたその裏の攻撃、一死一、二塁で村田が左翼線にタイムリー二塁打を放ち、再び同点に追いつく。

 再び同点となった七回、杉内に代わりマシソンがマウンドへ。阪神打線を三者凡退に抑え、勝ち越しの望みを打線につなげる。

 その裏、巨人は勝ち越しに成功する。先頭打者の中井が能見の4球目を左翼スタンドに運びホームラン。この試合初のリードを手にした。

 八回、二死三塁のピンチの場面で山口が登板。一打同点の場面を打者2人で切り抜けリードを守る。追加点を狙う打線はその裏、二死二、三塁のチャンスを作るが後続が倒れ無得点。1点リードで最終回を迎える。

 九回、マウンドには八回に続き山口が登板。しかし一死からヒット二本を許し二死一、二塁としたところでマウンドを守護神・西村に託す。西村は四球で二死満塁とするも代打・桧山を内野ゴロに打ち取り試合終了。これで2位阪神とのゲーム差を再び7.5に戻した。


試合の流れは完全に阪神にありましたよね。特に杉内が投げている間は終始押され気味でした。よく初回の2点だけで抑えていたものですが、あそこでスクイズとは…。最高の作戦でしたね。少し真正面からずれたのでセーフになりましたから、あれも紙一重でしょう。

その裏の攻撃が見事でしたね。坂本、ネ申のヒットでチャンスを作り、村田のタイムリー!流れるような攻撃でした。特にネ申のヒットは、あれを打たれたら投げるとこがないというくらいの球でしたけどね。村田も変化球にぴったりと合わせたスイングで見事でした。

今日の継投は少しいびつでしたけど、それでもなんとか抑えるんですから本当に大したもんです。最後は檜山に助けられたっていう感じの終わり方でしたけど、抑えたんですからOK!

この勝利は大きいですね。明日勝てばトラに一旦ではありますが引導を渡すことになります。菅野、よろしくお願いしまっせ!
 


↓しっかし苦労するカードだよなぁ… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« もしかしてと思っていたんですが、韓国人って「妖怪人間」だったのか?w | トップページ | 韓国はどんどん未開の地に先祖返りしていますねぇ »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中井が決めましたけど、今日の殊勲選手は村田でしょう!:

« もしかしてと思っていたんですが、韓国人って「妖怪人間」だったのか?w | トップページ | 韓国はどんどん未開の地に先祖返りしていますねぇ »