« 支那でも偽装指紋がおおっぴらに販売されているって? | トップページ | まぁ、いいものなら買いたいなとも思うけれど、敵国のものは避けますわなw »

2013/08/23

ルパン役はまだしも、ふーーーじこちゃーーーん役は限られるなぁ…

あと10年も前だったら、確実に二択だったんでしょうが…
どうなる?実写版映画「ルバン三世」峰不二子役の行方(アサ芸プラス) - エンタメ - livedoor ニュース

どうなる?実写版映画「ルバン三世」峰不二子役の行方(アサ芸プラス) - エンタメ - livedoor ニュース

アサ芸プラス
2013年08月23日10時00分

 8月24日には「ガッチャマン」、秋には「タイガーマスク」と、オールドファンを童心返りさせそうなアニメ原作の映画が立て続けに公開される。

 昨今の邦画界でアニメの実写版が盛んなのは、もちろん特撮技術が格段に進歩し、アニメでしかできなかった演出が実写でも可能になったことが要因に上げられるが、それ以外にも別の理由があるという。

「企画を通す際に、誰もが知っている作品であるというネームバリューの強さがものを言います。それに知名度があれば、宣伝費をそれほどかけなくても、それなりの集客力が見込めるというというメリットもある」(映画プロデューサー)

 キャスティングさえ成功すれば話題性は倍増ながら、その反面、配役をミスキャストすると、熱狂的なファンから「原作潰し」などと罵詈雑言を浴びるリスクもあるという。

 現在企画だけはパスしているものの、肝心の主要キャストが決まらないため映画製作が頓挫しているのが実写版「ルパン三世」。しかも、ルパン=小栗旬など男性キャストは決まっているのに、肝心のヒロイン役が空いたままだというのだ。

「当初は沢尻エリカでゴーが出ていたが、本人が拒否。次の候補は映画『ゼブラーマン』などでセクシー演技をこなした仲里依紗に決まったところで中尾明慶とのデキ婚が発覚し、こちらもご破算。現在、これに代わる知名度が高く、大人っぽい演技ができる女優を探しているのですが、これがなかなか見つからない。藤原紀香、深田恭子、長澤まさみなど名前が挙がっては立ち消えの繰り返しです…」(映画プロデューサー)

 男のひとつの理想像を体言している国民的キャラだけに、ファンを納得させられる女優は果たしているのか!?


藤原紀香、あるいは杉本彩では?エロい雰囲気がないとだめだから、フカキョンは無理があるでしょうしねw

エリカ様はまだエロさが幼いような気がする。
長澤まさみなど論外では?エロさが全くない。

エロさで男を手玉に取るってのがキャラだしね。
あと、若い「やりてババァ」という印象もあるし。

( ´ー`)y―┛~~

だから難しいんだよねぇ…。

ということで、いつもの貼っときますw


 


↓好きだよなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 支那でも偽装指紋がおおっぴらに販売されているって? | トップページ | まぁ、いいものなら買いたいなとも思うけれど、敵国のものは避けますわなw »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

アニメの実写化は駄作が多い(いい作品になるのはごく稀)です。ジャッキー・チェンのシティーハンターは本当に酷かった。ちなみに魔女の宅急便の実写化はアニメの実写ではなく原作の小説の実写化なのであえて対象外です。

投稿: たかはG | 2013/08/25 22:41

こんばんわ^^

>たかはGさん
駄作が多いのは仰るとおりですが、不思議ですよね。
表面だけの理解にとどまっているためなのか、それとも原作を作り替えてしまうからか…。

ちなみに、キャシャーンはなかなか楽しめた私です(汗

投稿: ピア | 2013/08/26 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルパン役はまだしも、ふーーーじこちゃーーーん役は限られるなぁ…:

« 支那でも偽装指紋がおおっぴらに販売されているって? | トップページ | まぁ、いいものなら買いたいなとも思うけれど、敵国のものは避けますわなw »