« 負けたか?と思ったのもつかの間、終盤に怒涛の攻撃で逆転勝利! | トップページ | 需要と供給っていう言葉は見ますけど、供給と供給っていうのはあまり聞きませんが… »

2013/08/07

発行部数も「倍返し!」、半澤直樹に敵はない?

TVドラマが放送開始されてから、なんと100万部増刷とか半端ないですね…
「半沢直樹」の原作小説が150万部超 - 社会ニュース : nikkansports.com

「半沢直樹」の原作小説が150万部超 - 社会ニュース : nikkansports.com

 TBS系で放送中のドラマ「半沢直樹」の原作小説「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」(いずれも文春文庫)が計150万部を超えたと、版元の文芸春秋が7日発表した。2日発売の電子書籍も好調で、ドラマ人気が本の売り上げをけん引している形だ。

 ドラマは、堺雅人演じるメガバンクの支店課長・半沢直樹が、支店長の策略に立ち向かう物語。「やられたらやり返す。倍返しだ!」というせりふは流行語になりつつある。

 原作は、大手都銀に勤務した経験を持つ池井戸潤さんが執筆。7月7日のドラマ放送前は2冊で計47万8000部だったが、視聴率の上昇に伴って増刷し、7日までに計151万8000部となった。

 視聴率は4日放送の第4回で平均27・6%、瞬間最高で30・0%を記録した(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。(共同)

 [2013年8月7日13時45分]


視聴率もうなぎのぼりですね。

かく言う私も毎週楽しみに見ています。あまりに面白いので原作本も2冊買って一気に読みましたよ。ストーリーとしてはシリーズ1作目がやっぱりいいですね。2作目はなんか焦点がぼけたように、複数の話が同時並行というかんじでしたのでねぇ。面白いことは面白いので問題ないんですが。

TVドラマの方は、次回で一段落なんでしょうか?次回で5回目ですよね。クールが12回として、約半分。ストーリーはわかっていますので、出演者の演技とか演出に興味があります♪前回の上戸彩さんのエピソードは原作にはなかったのでは。ああいう嫁さんは抱きしめたくなりますなw

シリーズ最新作のこれはまだ文庫本で出ていないんですよねぇ。早く出して欲しいっす。

「倍返しだ!」が流行語の線も出て来ましたな。
 


↓ステマ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 負けたか?と思ったのもつかの間、終盤に怒涛の攻撃で逆転勝利! | トップページ | 需要と供給っていう言葉は見ますけど、供給と供給っていうのはあまり聞きませんが… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発行部数も「倍返し!」、半澤直樹に敵はない?:

« 負けたか?と思ったのもつかの間、終盤に怒涛の攻撃で逆転勝利! | トップページ | 需要と供給っていう言葉は見ますけど、供給と供給っていうのはあまり聞きませんが… »