« ん?暴れん坊将軍って海外でも放送してんの? | トップページ | あの婚約破棄問題、100万円の和解金で終了ということです »

2013/08/12

半澤直樹、とりあえず5億のカタに13億差し押さえて倍返し完了?

いやしかし面白いですね♪原作のほうがもっと面白いけどw
“10倍返し”完了!「半沢直樹」第1部完結編 視聴率29・0% 最高31・9% (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

“10倍返し”完了!「半沢直樹」第1部完結編 視聴率29・0% 最高31・9% (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

デイリースポーツ 8月12日(月)9時49分配信

 11日に放送された、俳優・堺雅人主演のTBS系ドラマ「半沢直樹」(日曜、後9・00)の視聴率が関東地区で29・0%の高数字を記録したことが12日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【写真】高視聴率「あまちゃん」主演の能年玲奈、元気すぎて転倒ハプニング!

 今年のドラマ視聴率の最高をまたも更新した。瞬間最高は午後9時49分に31・9%をマークした。

 堺演じる型破りの銀行員・半沢直樹が、銀行内外の敵と戦う同ドラマ(全10話)は、11日が大阪を舞台にした第1部の完結編。

 計画倒産被害による5億円の融資事故を巡り、勝負をかけた東京中央銀行大阪西支店の融資課長・半沢直樹(堺)が、ついに逃亡潜伏中の東田社長(宇梶剛士)の愛人、藤沢未樹(壇蜜)から東田社長の隠し口座の通帳を入手し、怒濤の逆襲を展開した。

 瞬間最高を記録したのはドラマの最終盤。東田社長と結託していた浅野支店長(石丸幹二)に、刑事告発を見送る代わりに、東京本部の要職ポスト要求した半沢が、東京栄転を勝ち取り、本部に乗り込んで、今後の最大の敵となるとみられる大和田常務(香川照之)とすれ違った場面だった。

 7月7日に初回視聴率19・4%でスタートした同ドラマは、第2話以降も21・8%、22・9%、27・6%と右肩あがりで数字をのばし、30%台は目前。半沢の「やられたら倍返しだ」「10倍返しだ」の名ぜりふとともに、視聴率も絶好調となっている。

 また関西地区でも11日は視聴率29・5%、瞬間最高は同様の時間帯に32・6%をマークした。

 なお次週18日は、同局が「世界陸上モスクワ」を放送するため、第2部のスタートは8月25日となる予定。


個人的には美樹さんが黒崎にクズ口座ばっかり渡した場面が最高だったw
実利も取ったようだしw

結末は原作通りでしたね。あそこをどうするのかなと思っていたんですけど、刑事告訴をしても自分の目標は達成できないのでああしたんでしょう。家族の重さもあるし。家族とはいえ、仕事とは全く関係ないし。

某巨大掲示板のレスでは、


支店長に無理させて自分と部下を栄転させた挙句に刑事告発
これだろ

なんていうのもありましたが、これぞ…

Photo

ですなぁ…w

あと、こんなレスも…


【半沢直樹あらすじ】
第一部大阪編(原作 俺たちバブル入行組)
中ボス…西日本スチール 東田 ラスボス…浅野支店長

東田と支店長は同じ中学、支店長が個人の株売買で損失を出し東田にすがる
2人で計画倒産も目論み、銀行から金を騙し取るも板橋、来樹の裏切りにより
半沢に証拠を握られてバレる
支店長は出向。半沢は支店長の不正を刑事告訴しない代わりに本店の営業二部に栄転

第二部東京編(原作 俺たち花のバブル組)
中ボス…金融庁 黒崎 ラスボス…大和田常務

半沢が担当する経営不振のホテルチェーンの再建の案件で半沢を忌み嫌う黒崎が金融庁検査で東京中央の大和田、木下から
銀行に不利な情報を貰いながら検査していたことが発覚
検査で半沢を追い詰めようとするも外資によるM&Aを提案した半沢に返り討ちにあう
大和田も妻の経営する会社の資金繰りのために不正に銀行の金を転貸していことが暴露て出向
しかしとにかく不正を追い詰める半沢のやり方に行内融和を目指す頭取が不信感を抱き半沢は証券子会社に出向する

劇場版 半沢直樹(ロスジェネの逆襲)
ラスボス…三笠副頭取 証券部部長伊佐山

IT企業の買収案件で半沢が出向した証券子会社と銀行本体がバッティング
構図的に銀行VS証券のアドバイザリー対決になるが銀行が担当する電脳雑技楽団に粉飾があったことが発覚し証券が勝利
三笠、伊佐山は電脳に出向、半沢は銀行の本店営業二部に復帰

な、なんだか「大奥」と同じような展開ですか?最後が劇場版?ま、今もシリーズは連載されているようですが…。

原作を読んでいても楽しめるドラマって、最高ですな。

これ、まだ読んでないんですよね。買ってみようかな…。
 


↓ロスジェネってアメリカの事件だよね? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ん?暴れん坊将軍って海外でも放送してんの? | トップページ | あの婚約破棄問題、100万円の和解金で終了ということです »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半澤直樹、とりあえず5億のカタに13億差し押さえて倍返し完了?:

» 半沢直樹 第5話★土下座の浅野支店長(石丸幹二)はマニラ行き [世事熟視〜コソダチP]
半沢直樹 第5話 半沢が出向に…!?生き残りをかけた戦 高級料亭の座敷で浅野支店長(石丸幹二)と東田(宇梶剛士)が密談・・・。 東田「これでなにもかも上手く行くってわけだな。」 浅野「半沢の銀行員生命も、あと1日だ。」 悪代官と越後屋、あるいは悪代官とヤクザの親分が酒を酌み交わしながら悪事の相談をしてるみたいな絵柄。 思いっきり時代劇のノリですねぇ。 宇梶剛士の口調なんてのは、完全に時代劇口調。 悪代官・浅野支店長(石丸幹二)とヤクザの親分・東田(宇梶剛士)を、剣... [続きを読む]

受信: 2013/08/12 13:26

« ん?暴れん坊将軍って海外でも放送してんの? | トップページ | あの婚約破棄問題、100万円の和解金で終了ということです »