« これは、韓国がロシアに謝罪と賠償を求める必要がありますね。なにしろ、国家の英雄の記念碑ですからねー | トップページ | 本当に「デブ専」って存在していたんですね… »

2013/07/16

完璧に負け試合の流れでしたが、怒涛の攻めでまたまた快勝!

それにしても投手交代って難しいものですねぇ…
Yomiuri Giants Official Web Site:7月16日 対阪 神13回戦・甲子園

Yomiuri Giants Official Web Site:7月16日 対阪 神13回戦・甲子園

七回に一挙8得点 3点差跳ね返し逆転勝利

 首位攻防3連戦の2戦目となった阪神タイガースとの13回戦は、先発の菅野が初回に3点を許し、中盤まで苦しい試合展開を強いられてしまう。しかし七回、長野と矢野のタイムリーで同点に追いつくと、高橋由の3点タイムリー二塁打などでさらに5点を加え、1イニングで一挙8点を奪って逆転に成功する。4回で降板した菅野の後を継いだリリーフ陣は得点を許さず、8対3で逆転勝利。ジャイアンツは2位・阪神に連勝し、ゲーム差を3.5に広げた。

 ジャイアンツ打線は初回、阪神先発・スタンリッジから坂本が左翼への二塁打を放ち、二死二塁のチャンスを作ったが、続く阿部が内野ゴロに倒れて、先制とはならなかった。

 9勝目をかけてマウンドに上がった菅野だったが、この日は初回から相手打線につかまる。先頭の西岡、続く俊介に連打を浴びて、無死一、二塁のピンチを背負う。菅野は後続を打ち取り二死までこぎつけたが、5番・新井貴に2点タイムリーを打たれ、先制を許してしまう。さらに続く今成にはタイムリー二塁打を許し、この回で一挙3点を奪われてしまった。

 一方の打線は二回以降、スタンリッジの前に沈黙。二回に先頭の村田が左翼へのヒットで出塁したが、その後は四回までランナーを出すことが出来なかった。

 菅野は初回こそ大量得点を許したが、二回以降は調子を上げていく。二回、三回と無失点に抑えると、四回は中堅手・松本哲のファインプレーもあり、この試合初めて三者凡退で切り抜けた。

 打線は五回、高橋由と寺内のヒットが飛び出し、一死一、二塁と4イニング振りにチャンスを迎える。ここで原監督は菅野に代えて亀井を打席に送るが、ピッチャーへの併殺打に倒れ、反撃の芽を潰してしまった。

 菅野のあとを継いだ2番手・笠原は、五回を三者凡退に切って取ると、六回も無失点に抑える好リリーフを見せた。

 3点差で迎えた七回表、ここまで4安打に抑えられていた打線がついに爆発する。先頭の村田と高橋由の連打でチャンスを作ると、長野が3者連続のヒットとなるタイムリーを中堅に運び、ジャイアンツがようやく1点を返す。寺内の送りバントでチャンスを広げると、笠原の代打の代打で登場した矢野が、左翼線を破るタイムリー二塁打を放ち、2者が生還。ジャイアンツが同点に追いついた。さらに続く中井が右翼にヒットを放つと、右翼手が後逸する間に、矢野が勝ち越しのホームを踏んだ。その後も打線は攻撃の手を緩めず、2つの四球で二死満塁となると、村田が押し出しの四球を選び、5点目を追加。さらに続く高橋由が走者一掃となるタイムリー二塁打を中堅に運び、8対3と試合を決定付けた。

 5点のリードを守りたいリリーフ陣は好投を見せる。七回を山口、八回をアコスタが危なげなく無失点に抑えると、九回は5番手の青木が締め、8対3で試合終了。ジャイアンツは七回の集中打で2位・阪神に逆転勝利を飾り、ゲーム差を3.5に広げた。


7回表の攻撃の前に、6回裏の阪神の攻撃でしょうね。チャンスで藤井のショートライナーで2塁走者「今成」が飛び出して併殺。ここで流れが変わると共に、何かの因縁が発生したような気がします。

で、7回表の攻撃。怒涛の攻撃でしたけど、やっぱり流れを決めたのは中井のライト前ヒットを後逸した「今成」でしょうねぇ。なんと中途半端な打球へのチャージ。あれではねぇ…。

その後はもう流れが止められません状態で、結局はネ申の敬遠が痛かったですね。解説の人も言っていましたけど、初球にものすごい完璧なアウトコースの球が決まったにもかかわらず、敬遠。この敬遠で安藤の気持ちが切れたような気がしました。結果論ですが。

締めは、俊介?の守備。天才もいいバッティングをしましたけど、あの打球は普通にセンターフライでしょう。打球を追いながら体がくるくる回っているようでは…。

( ´ー`)y―┛~~

ということで、トラに献上してもらったような勝ちでしたが、

それでも、勝ちは、勝ち~♪(C)松山千春

ってことで、菅野に勝利がつかなかったことは残念ですが、ゲーム差を広げてオールスターに入りそうですのでよかった♪

明日は宮國。三連勝といきまっしょい♪
 


↓村田は男になったなぁ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これは、韓国がロシアに謝罪と賠償を求める必要がありますね。なにしろ、国家の英雄の記念碑ですからねー | トップページ | 本当に「デブ専」って存在していたんですね… »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完璧に負け試合の流れでしたが、怒涛の攻めでまたまた快勝!:

« これは、韓国がロシアに謝罪と賠償を求める必要がありますね。なにしろ、国家の英雄の記念碑ですからねー | トップページ | 本当に「デブ専」って存在していたんですね… »