« ん?韓国のガソリンは質が悪くて火がつかないこともあるんでしょうか? | トップページ | 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした »

2013/06/30

チンポダン?なんて読むの?

徒歩暴走族?珍走団じゃなくて珍歩団でしょ?
【関西の議論】「徒歩暴走族」とは? 口でエンジン擬音「バーリバリ」、大挙して迷惑行為…かつては特攻服、姫路厳戒(1/3ページ) - MSN産経west

【関西の議論】「徒歩暴走族」とは? 口でエンジン擬音「バーリバリ」、大挙して迷惑行為…かつては特攻服、姫路厳戒(1/3ページ) - MSN産経west

-- 前略 --

徒歩暴走族を摘発

 「バーリバリ、バーリバリ」。紫色の服を着て「播州連合」を名乗る徒歩暴走族に扮した警察官が、バイクのエンジンをふかす擬音を声高に叫びながら、目の前の警察官を威嚇する。

 姫路市三左衛門堀西の町の市防災センターで6月18日、市や兵庫県警姫路署などから約100人が参加し、合同で行った取り締まり訓練だ。

 市職員がプラカードを掲げ、徒歩暴走族に中止命令を発した。「あなたの行為は著しく公衆に迷惑及び不安を覚えさせるものであり、姫路市民等の安全と安心を推進する条例の禁止行為にあたるので、大勢の人が集まる公共の場所からの退去を命じます」

 3度警告しても騒ぎをやめないため、警察官が取り押さえ、条例違反の容疑で摘発した。これは訓練だが、実際の違反者は5万円以下の罰金に処せられることもある。

大荒れの平成12年

 そもそも徒歩暴走族とは何か。

 姫路市や兵庫県警によると、発祥は北海道との説がある。冬場は路面凍結や豪雪によりバイクなどで暴走できないため、地元の暴走族が徒歩で繁華街を徘徊(はいかい)し始めたのがきっかけらしい。

 姫路ゆかたまつりでは平成8年ごろから出没し始め、12年には同じ播州地域の相生市の恒例行事「相生ペーロン祭」で警察官の詰め所が特攻服を着た集団に襲撃された。同年のゆかたまつりでは徒歩暴走族とやじ馬が姫路駅前を埋め尽くすほど集まり、その数は数千人ともいわれる。

 駅前が車の乗り入れ禁止のため、徒歩暴走族は電車で姫路入りしてから特攻服に着替え、「バーリバリ」などとエンジンをふかす擬音を叫びながら、駅前のモニュメントによじ登ったり、バリケードで固めた県警機動隊に生卵やペットボトルを投げつけたりして暴れ回り、数十人の逮捕者が出る事態となった。

-- 後略 --


なんか情けないですなぁ。車乗入れ禁止って言われたらバイクや車で行かないって、その時点でもう暴走族じゃないだろうと…。暴走族は人に迷惑かけてなんぼの世界でしょ?

で、することは

・電車で姫路入りしてから特攻服に着替え
・「バーリバリ」などとエンジンをふかす擬音を叫びながら
・駅前のモニュメントによじ登ったり
・バリケードで固めた県警機動隊に生卵やペットボトルを投げつけ

って、自分で自分が情けなくないんですかねぇ。

特に「エンジンをふかす擬音を叫びながら」ってところがねぇ。周りから見ればただのバカでしょ?
 


↓まぁ暴走族もただのバカだから大差ないけどなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ん?韓国のガソリンは質が悪くて火がつかないこともあるんでしょうか? | トップページ | 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チンポダン?なんて読むの?:

« ん?韓国のガソリンは質が悪くて火がつかないこともあるんでしょうか? | トップページ | 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした »