« 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした | トップページ | 参議院選挙に向けて、各党の重鎮がコメントを出しているようです »

2013/06/30

谷の復帰祝いタイムリーなどでヤクルトの完封リレー勝利♪

後ろが盤石だと、試合の流れが安定しますなぁ♪
Yomiuri Giants Official Web Site:6月30日 対ヤクルト8回戦・静 岡

Yomiuri Giants Official Web Site:6月30日 対ヤクルト8回戦・静 岡

完封リレーで連敗ストップ!谷、寺内がタイムリー

 静岡・草薙球場で行われた東京ヤクルトスワローズとの8回戦。序盤はジャイアンツ・杉内とヤクルト・石川の両先発が好投を続けたが、ジャイアンツが五回、寺内、谷のタイムリーヒットなど4安打を集中し、2点を奪って均衡を破った。終盤、ヤクルトは何度も得点圏に走者を進めたが、杉内の後を受けたマシソン、山口、西村が好リリーフで本塁を踏ませなかった。4投手が完封リレーを成し遂げたジャイアンツは連敗を2でストップ。杉内は6勝目をあげた。

 試合は杉内、石川の両左腕の投げ合いで始まった。ジャイアンツは四番の阿部と九番の杉内を除く7人の右打者をスターティングメンバーに並べ、石川攻略を狙った。
 
 杉内は初回を三者凡退に抑えると、二、三回も無失点。上々の立ち上がりを見せた。

 一方、ジャイアンツ打線も三回まで、谷のヒット1本のみに抑えられ無得点。

 中盤を迎えても投手戦は続く。杉内は四回、ヤクルトのクリーンアップ相手に三者連続三振を奪った。

 試合が動いたのは五回表。先頭の長野が右中間を破る三塁打を放ち、ジャイアンツがこの試合初めて大きなチャンスを作る。ここで寺内が、左翼にタイムリーヒットを放ち1点を先制した。さらに一死二塁から、今季初スタメンの谷が左翼にタイムリーヒットを放ち1点を追加。リードを広げた。

 援護をもらった杉内は六回、二死二、三塁とこの試合初めてのピンチを背負う。打席にバレンティンを迎えると、原監督が自らマウンドへ赴き、ここまで無失点の杉内に交代を告げた。2番手で登板のマシソンは、バレンティンを内野ゴロに打ち取り、ピンチを切り抜けた。

 マシソンは続く七回もマウンドに上がる。しかし、宮本、岩村にヒットを浴び二死一、三塁とされたところで3番手の山口にマウンドを譲った。その山口は代打の代打・新田を見逃し三振に仕留め、ヤクルトの反撃をしのいだ。

 追加点を奪いたいジャイアンツ打線だったが、五回の得点以降はチャンスらしいチャンスをつくれず2点リードのまま試合は終盤へと進む。

 九回のマウンドには守護神の西村が上がる。ヒットで走者を出したが、上田を併殺打に打ち取りゲームセット。ジャイアンツは僅差の試合を制して連敗をストップ。ヤクルトとの対戦成績を4勝4敗の五分に戻した。


打つ方はワンチャンスでしたね。

長野様 スリーベース
寺内 タイムリー
杉内 送りバント失敗
谷 タイムリー(2塁を狙って走塁死)

ここまでで2点。中井もヒットを打ったし♪まぁ、3,4番が不調ですがいつもいつも打てませんしね。

投げる方は杉内⇒マシソン⇒山口⇒フランケンの盤石リレー。マシソンがピンチになりましたけど、山口で火消し♪完璧でした。

BSの放送が途中で終わったのにはびっくりしましたよ。BSなんだから延長が当たり前っていう認識でしたので。あ、それと試合の序盤は観ていて眠くなって困りましたw 長野様のスリーベースも危うく見逃すところでしたので(爆

さ、これで甲子園にも弾みがついたことでしょう♪三連敗しなければいいだけです。頑張ってください♪
 


↓そんなこと言ってるとしちゃうんだよw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした | トップページ | 参議院選挙に向けて、各党の重鎮がコメントを出しているようです »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷の復帰祝いタイムリーなどでヤクルトの完封リレー勝利♪:

« 諫早湾の河口堰、こんな真相もあったなんて知りませんでした | トップページ | 参議院選挙に向けて、各党の重鎮がコメントを出しているようです »