« 支那、これはわかりやすい民族差別(というか、民族虐殺、民族浄化なのですが)ですね | トップページ | 引き分けの次は完封負け…、どうにかしないと、この流れ… »

2013/05/28

再三のチャンスに決定打が出ずにドロー

もったいない試合でしたね、坂本の同点ホームランで流れはこっちにきたのに!
Yomiuri Giants Official Web Site:5月26日 対オリックス2回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:5月26日 対オリックス2回戦・東京ドーム

坂本同点2ラン!試合は両軍譲らず引き分け

 昨夜のサヨナラ勝ちの勢いそのままに連勝したいオリックスバファローズとの2回戦。ジャイアンツは序盤に阿部、松本哲のタイムリーでリードして試合を進めたが、六回に先発の内海が崩れ逆転を許した。しかし、七回に坂本の2ランホームランで試合を振り出しに戻すと、試合はそのまま延長戦に突入。十二回裏に二死満塁とサヨナラのチャンスをつくるも無得点に終わり試合終了。互いに譲らず引き分けとなった。

 ジャイアンツの先発はプロ通算100勝目をかけてマウンドに上がった内海。しかし、初回に二死から失策で走者を許すと、その後二死一、二塁で糸井にタイムリーヒットを浴び、先制点を与えてしまう。

 その裏、ジャイアンツ打線がオリックス先発の西に襲いかかる。松本哲、坂本の連打で一死一、三塁とチャンスをつくると、阿部が中堅にタイムリー二塁打を放ち二者が生還。すぐさま逆転に成功した。

 さらに二回裏、先頭の立岡がヒットで出塁すると、その後二死三塁となった場面で、松本哲がタイムリーヒットを放ちリードを広げた。

 三回表、内海はヒットと味方の失策で一死一、二塁とされると、二死から糸井に再びタイムリーヒットを許し、守備のミスがまたしても失点につながってしまう。

 序盤は点を取り合った両チームであったが、中盤は両先発が粘投を見せる。内海が四、五回と無失点に抑えると、ジャイアンツ打線も西をうちあぐね、五回には二死二塁のチャンスをつくったが、阿部が空振り三振に倒れ追加点を奪えない。

 再び試合が動いたのは六回表。内海は先頭の糸井を松本哲のファインプレーもあり打ち取ったが、続くロッティーノにソロホームランを浴び試合を振り出しに戻される。さらに連打を許して一死一、二塁とされると代打・高橋信にもタイムリー二塁打を浴び逆転されてしまった。内野ゴロの間にさらに追加点を奪われた内海はこの回でマウンドを降りる。

 七回からは2番手の笠原がマウンドに上がる。その笠原はオリックス打線のクリーンアップを三者凡退に抑える好投を見せた。その裏、二死から松本哲がこの日4本目のヒットで出塁すると、盗塁も決め二死二塁とチャンスをつくる。ここで続く坂本が左翼スタンドに飛び込む2ランホームランを放ち、一振りで同点に追いついた。

 八回裏、先頭のロペスは遊撃フライに倒れたかに見えたが、この打球をオリックス遊撃手の山本が落球し、思わぬ形で無死二塁とチャンスを得る。その後ふたつの四球などで二死満塁とするが、長野が空振り三振に倒れ勝ち越しの決定機を逃した。

 九回には同点の場面で西村をマウンドに送る。二死二塁のピンチを背負ったがバルディリスを空振り三振に仕留めた。その裏のジャイアンツの攻撃は平野佳に抑えられ、試合は延長戦に突入する。

 十二回裏、先頭の松本哲がヒットを放ちサヨナラのランナーが出塁すると、二死後、中井もヒットを放ちチャンスを広げる。亀井は敬遠で歩かされ、二死満塁で代打・實松を迎えたが、空振り三振に倒れ試合終了。延長十二回に及ぶ熱戦は両軍譲らず引き分けとなった。


内海は6回だけでしたね。あそこを切り抜けていれば…。ですが、その前の立岡のエラーでしょうね。あれが1失点につながっていますのでねぇ。まぁたらればを言い出すときりがありません…。

今は打線が線になっていませんね。長野様、ネ申、ロペス、村田。そのへんで途切れてしまいます。特に長野様が激しいですよねぇ。もう開幕して二ヶ月、そろそろ打ち出してくれないと…。最多安打取れませんよ?

( ´ー`)y―┛~~

村田の交代はびっくりしましたね。エラーの場面は見ていませんけど、最初の打席の空振り三振。あれを見るとまったく打てそうには感じられませんでしたので、そのへんもあったんでしょうね。準備ができていないという表現ですけどね…。

幸い、救援陣は7回以降きっちりと抑えてくれていますので、先発がなんとか試合を作ってくれればというチーム状況ですね。打てないのか、相手が凄いのか…。
 


↓トラに噛まれそう… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 支那、これはわかりやすい民族差別(というか、民族虐殺、民族浄化なのですが)ですね | トップページ | 引き分けの次は完封負け…、どうにかしないと、この流れ… »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再三のチャンスに決定打が出ずにドロー:

« 支那、これはわかりやすい民族差別(というか、民族虐殺、民族浄化なのですが)ですね | トップページ | 引き分けの次は完封負け…、どうにかしないと、この流れ… »