« 韓国では春のお祭り騒ぎが起こっているようですねw | トップページ | 天敵能見に早くも二敗目 »

2013/05/06

谷繁選手が2000本安打を達成

42歳という年齢で達成できたのはほぼ奇跡と言っていいでしょう!
中日・谷繁が2000安打!44人目、最年長42歳で達成 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

中日・谷繁が2000安打!44人目、最年長42歳で達成 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

サンケイスポーツ 5月6日(月)20時25分配信

 中日の谷繁元信捕手(42)が6日、神宮球場で行われたヤクルト7回戦の六回に押本から右前打を放ち、史上44人目の通算2000安打を達成した。プロ25年目、通算2803試合目での大台到達を果たした。

【写真で見る】ヤクルト・宮本から祝福の花束を受け取る谷繁

 2000安打まで残り2本で迎えたこの試合、四回の第2打席で一死満塁から左翼線へ2点二塁打を放ち王手をかけた。そして六回先頭の第3打席、一、二塁間を鋭く抜ける右前打で偉業を達成した。42歳での達成は球界史上最高齢の記録となった。

 谷繁は1988年ドラフト1位で大洋ホエールズ(現DeNA)に入団。高卒1年目ながら開幕1軍入りを果たした。01年オフにFAで中日へ移籍した。

 プロ初安打は89年の広島戦でマーク。98年にはベストナイン。ゴールデングラブ賞は6度受賞している。


横浜時代に高卒捕手で入ってきて、当時の監督達が粘り強く使い続けていたことを思い出します。ものになるんかいな?と思いながら観ていましたけど、ものになりましたねぇ。

でも、その後せっかく育ててくれた横浜からFAで移籍したことを見て、なんだか納得行かなかったことも思い出します。それと、当時中日の中村捕手が横浜に来たこと、それも「谷繁が来れば出場機会がなくなる」というような理由で来たことも思いだします。

42歳まで捕手という重労働のポジションで現役どころか先発で出場し続けた、そこが偉大な記録と言えます。

ただ、私としては先ほどの話がありますので、どうにも素直に祝福できませんね。まぁ、いろいろ矛盾した思いですが。
 


↓すごい記録には違いないのだ! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国では春のお祭り騒ぎが起こっているようですねw | トップページ | 天敵能見に早くも二敗目 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷繁選手が2000本安打を達成:

« 韓国では春のお祭り騒ぎが起こっているようですねw | トップページ | 天敵能見に早くも二敗目 »