« 韓国ではすでに徳政令が発令されてのか? | トップページ | ブルースウィリスさんは、なかなか死ねないようですね »

2013/04/30

4点では勝てないはずですが、投手がよく投げれば1点でも勝てるということですね

杉内が完封してくれました。初登板でノックアウトされた以降、いいピッチングをし続けてくれていますね♪
Yomiuri Giants Official Web Site:4月30日 対中 日5回戦・ナゴヤドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月30日 対中 日5回戦・ナゴヤドーム

杉内完封&阿部先制2ラン!連敗を4で止める

 中日ドラゴンズとの5回戦は、初回に阿部の2ランホームランで幸先良く先制。四回には長野のタイムリーヒットで貴重な追加点を挙げた。先発・杉内は立ち上がりこそやや苦しい投球となったが、徐々にペースをつかむと、最後まで投げ切り完封勝利。杉内は開幕から無傷の連勝を3に伸ばし、ジャイアンツは連敗を4で止めた。

 中日先発は吉見。ジャイアンツとの対戦は今季2度目。

 昨日に続き、ジャイアンツの鮮やかな先制劇で試合の幕が上がった。初回、二死から坂本がヒットで出塁すると、続く阿部がレフトにホームランを放って2点を先取。さらに二塁打のロペスを二塁に置いて、続く長野が右翼前にヒット。ロペスが一気にホームを狙うが、ここはライトからの好返球で惜しくもタッチアウトとなり、追加点とはならなかった。

 一方、ジャイアンツ先発の杉内は、初回を無失点で抑えたが、二回にピンチを迎える。ルナ、クラークの両外国人に長単打を打たれ、一死二、三塁とされると、谷繁の打球は左翼線へ。この打球を今日先発出場の橋本がスライディングキャッチし、杉内を助けた。

 二、三回は吉見に三者凡退に抑えられたジャイアンツ打線だったが、四回に貴重な追加点を挙げる。ロペスが左翼線に二塁打を放つと、続く長野が中堅にタイムリーヒット。ロペスの好走塁も光り、リードを3点に広げた。

 ジャイアンツ打線はなおも吉見を攻め、続く五回は2四球を選んで二死一、二塁のチャンスに。ロペスは空振り三振に倒れたが、吉見はこの回でマウンドを降りた。

 中盤以降、ペースをつかんだ杉内は打たせて取るピッチングで凡打の山を築く。七回には谷繁に二塁打を打たれるが、続く藤井と、代打・森野を内野ゴロに抑えて得点を許さない。

 打線は八回、ロペスがこの日3本目の二塁打。村田は四球を選んでチャンスを広げたが、脇谷が空振り三振に倒れ、追加点はならず。

 九回、杉内は四球とボークで無死二塁のピンチを招くが、後続を許さず、最後は谷繁から三振を奪ってゲームセット。5安打無失点の見事な完封劇を演じた。ジャイアンツは連敗を4で止め、再び貯金を10に戻した。


打っては長野様の復調が嬉しいですね。このまま一本調子で♪ってのはまだまだ無理かもしれませんが、6-7番というある意味打ちやすい打順で本調子になるまで頑張って欲しいですね。

ロペスも好調、ネ申も本調子ではないのでしょうけれど決める所ではビシっと決めてくれますしね。頼もしい限りです。

( ´ー`)y―┛~~

でも監督が言うように1,2番で10-0ってのはどうなの…。もちっと打ってくれないとなぁ…。
 


↓橋本は育成中だな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国ではすでに徳政令が発令されてのか? | トップページ | ブルースウィリスさんは、なかなか死ねないようですね »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

1、2番がしっかり打ってくれないと・・・( ̄ロ ̄lll)

投稿: たかはG | 2013/05/01 07:27

こんにちわ^^

>たかはGさん
そこですねぇ。下位打線もいまいちですし…。

投稿: ピア | 2013/05/01 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4点では勝てないはずですが、投手がよく投げれば1点でも勝てるということですね:

« 韓国ではすでに徳政令が発令されてのか? | トップページ | ブルースウィリスさんは、なかなか死ねないようですね »