« 支那人は学習能力がないのでしょうか?なんでまた日本車を買ってるの? | トップページ | 韓国食品の対日輸出が激減ということで、理由は円安? »

2013/04/13

菅野が圧巻の10奪三振2勝目!石川との投手戦を制して大投手への道を歩み出したのか?

ここまで制球がいい投手ってのは、観ていて惚れ惚れしますねぇ♪
Yomiuri Giants Official Web Site:4月13日 対ヤクルト2回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月13日 対ヤクルト2回戦・東京ドーム

好投の菅野が2勝目 打線も本塁打などで援護

 ヤクルトスワローズとの2回戦。巨人は4回に先制点を入れて試合の主導権を握ると、7回、8回にもロペスのホームランなどで追加点を奪った。ヤクルトは8回に反撃するも、得点は1点どまり。巨人がそのまま逃げ切った。菅野は8回1失点で、今季2勝目。

 先発は巨人が菅野、ヤクルトが石川。

 巨人は初回、石川から坂本がチーム初のヒットを中堅に放つも、後が続かず先制点は奪えない。

 両投手の好投で、3回まで両チームの無得点が続く。

 巨人は4回、死球や失策などで得た一死満塁のチャンスから、ロペスが二塁ゴロを打ちつ間に、阿部が生還、先制点をもぎ取る。その後も、二死満塁のチャンスがあったが、追加点にはつなげられなかった。

 ヤクルト・石川の粘投の前に、巨人はなかなか追加点を奪えない。

 巨人は7回、二死二塁から、阿部が左翼にタイムリーヒットを放つ。長野は本塁で捕手のタッチをかいくぐり、貴重な追加点を入れる。

 ヤクルトは8回、一死一、三塁の場面で、ミレッジの右翼への犠牲フライで1点を奪ったが、菅野は後続を抑え追加点を許さない。

 8回ウラ、巨人はロペスのソロホームランで、再度ヤクルトを突き放す。
 
 9回、菅野から代わった2番手、西村はヤクルト打線を3人で抑え、試合を締めくくった。


ほんと、正真正銘の投手戦でしたね。
ここまで本物の投手戦は観ていて面白いです。でもまぁ、3回は寝てしまったのも事実ですがw

得点は満塁からのロペス1塁ゴロで一点。
なぜか勝負されたネ申がタイムリー&長野様好走塁(ってか、捕手のブロックが甘すぎでは?)
締めにロペスのホームラン。この人のホームランは好きですね。打った瞬間完璧っていう振りとあたりですからねぇ♪

でも、10試合くらい?で5号とか、ありえませんねぇ。いい外人をとったものです。ボウカーも好調ですし、この時機にアベックホームラン3回?ありえませんw

菅野は圧巻でしたね。
内角と外角にいい球が行っていました。

10奪三振っていうのも、ほとんどさっぱりな振りあるいは見逃しでしたしねぇ。ネ申も受けていて楽しかったんじゃないですかね?コントロールがいいってのはリードもしやすいでしょうしねぇ。

( ´ー`)y―┛~~

なんというか、エースの感じがします。
マウンドでもおどおどしていないし、ヒロインでも落ち着いてるし。新人離れしているってのはこういうことでしょうね。1年の人生経験も無駄ではなかったのかも。

ということでなんかこう、明日は最多勝内海でしょ?負けるのかな?
 


↓甲子園では負けただろ m9っ`Д´)  と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 支那人は学習能力がないのでしょうか?なんでまた日本車を買ってるの? | トップページ | 韓国食品の対日輸出が激減ということで、理由は円安? »

ジャイアンツ2013」カテゴリの記事

コメント

コントロールもいいけど、投球術もよかったですね。

投稿: たかはG | 2013/04/14 07:59

こんばんわ^^

>たかはGさん
そうそう、なんか新人らしからぬ投球ってのがぴったりしますね。

もしかして上原さんのような1年目になるかも♪

投稿: ピア | 2013/04/14 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅野が圧巻の10奪三振2勝目!石川との投手戦を制して大投手への道を歩み出したのか?:

« 支那人は学習能力がないのでしょうか?なんでまた日本車を買ってるの? | トップページ | 韓国食品の対日輸出が激減ということで、理由は円安? »