« 今のシャープに出資してくださる人は金を捨てるほど持っている人でしょうか? | トップページ | 維新の会 中山議員が国会でネ申質問!!! 朝日新聞が国会で糾弾されているぞ! »

2013/03/09

WBC日本ラウンド、台湾との死闘を接戦の末に勝利!

それにしても素晴らしい試合でしたね、野球は何が起こるかわかりません!
2013年3月8日 チャイニーズタイペイ vs 日本 一球速報 - 一球速報 - 2013 WBC特集 Yahoo!スポーツ

2013年3月8日 チャイニーズタイペイ vs 日本 一球速報 - 一球速報 - 2013 WBC特集 Yahoo!スポーツ

3月8日(金)チャイニーズタイペイ vs. 日本

勝利投手 牧田 (1勝0敗1S)
敗戦投手 チン・オウブン (0勝1敗1S)
セーブ 杉内 (0勝0敗1S)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計 安 失
日 本 0 0 0 0 0 0 0 2 1 1  4 13 0
台 湾 0 0 1 0 1 0 0 1 0 0  3 11 0

※バランスが悪いので、管理人が台湾に変更しています


7回までは負け試合の臭いがしていました。球数制限ルールが台湾には災いしましたね。ルールなのでどちらにも公平に影響がありますが、台湾の中継ぎ陣が少々残念でした。残念と言えば日本側も田中投手が調子があがりませんね。8回は大量失点の流れでしたが、そこをしっかりと抑えられたのが勝因でしょう。

鳥谷の盗塁にはびっくりしました。ノムさんなら「バッカじゃなかろかルンバ♪」と解説してくれそうな、そんな場面ですもんねぇ。タイミングも際どくって、ジャッジが出るまで生きた心地がしませんでしたよ。でも、凄いとくればその鳥谷を返した井端ですね。これがなければ終わっていました。

10回の攻撃も相川のヒットの後の糸井の四球が肝でしたね。あそこは打ちに行きたい場面なのに、しっかりとボールを選ぶ。チーム打撃の意識があったんでしょうね。日本代表になれば、自然とそういう打撃になるのかも?あとは流れるような攻撃でしたね。坂本の犠牲バント⇒中田の大きな完璧な犠牲フライ!川崎球場ならホームランでしたw

しかし、台湾も粘りますね。今日の登板はないだろうと思われていた杉内をせめて、1アウト1,2塁。またしても一打同点、長打が出ればサヨナラなんていうところまで♪しかし、あえなく内野ゴロで併殺試合終了。

これで日本は2次R突破に王手をかけましたが、次はオランダ戦。手強いチームには変わりありません。全力でプレーするのみ!ですね。

( ´ー`)y―┛~~

意外だったのが、テレビ朝日だったのにチーム名の表示は「日本」「台湾」になっていたこと。支那放送局じゃなかったっけ?w

( ´ー`)y―┛~~

しかし、台湾と試合するといいですね。野球の試合に集中出来ますからね。彼の国とではこうは行きません。

印象的だったのが、試合終了後に台湾選手fがマウンド付近に集まって、観客のお礼の挨拶をしていたことですね。日本も一塁側に並んで一塁側の観客にお礼をしていましたが、この日は日本代表なので球場全体に向けてお礼するべきですし、台湾選手を見習って欲しかったです。それと、サッカーの試合のようにお互いをたたえ合うとか、ユニ交換とかそういうものあってよかったかも♪




こちらのまとめサイトも御覧ください♪

【台湾の反応】WBC日本vs台湾!!涙涙の感動をありがとう!!お互い讃え合う国際大会に相応しい素晴らしい激闘!! : 台湾の反応ブログ

これこそが、スポーツマンシップですよね。選手もそう、観客もそう。そうありたいものです。

Photo

Photo_2
 


↓ライバルと呼ぶにふさわしいよね♪ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 今のシャープに出資してくださる人は金を捨てるほど持っている人でしょうか? | トップページ | 維新の会 中山議員が国会でネ申質問!!! 朝日新聞が国会で糾弾されているぞ! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBC日本ラウンド、台湾との死闘を接戦の末に勝利!:

» 日本4−3台湾〜大熱戦〜 [虎哲徒然日記]
試合内容からいうと今後の厳しさを感じさせたが、試合展開は大熱戦というにふさわしいものだった。 立ちあがりから日本打線にヒットが続く。しかしあと1本が出ない。 3回に日 ... [続きを読む]

受信: 2013/03/09 18:42

« 今のシャープに出資してくださる人は金を捨てるほど持っている人でしょうか? | トップページ | 維新の会 中山議員が国会でネ申質問!!! 朝日新聞が国会で糾弾されているぞ! »