« 建国記念の日に反対するような人がいるとは… | トップページ | 目からうろこの偽札偽装防止策 »

2013/02/11

結局オーディオなんて聞いて納得するかどうかなんでしょう?

中身がどんな基盤や回路や部品か?なんてどうでもいいことですよね?

ゴールドムンドGOLDMUNDの真実

ようは、140万円もするスイスの高級CDプレーヤーの中身がほぼ2万円くらいのパイオニアのDVDプレーヤーだったってことらしいのですが。

120万円もするものを買うんだから試聴くらいはするんだろうし、そもそも120万円もするような機器を買うんだから経験もあるんだろうし、それでもそれを買ったのなら問題ないんじゃね?

とはいえ、私も若い頃は少しだけオーディオを楽しんでいましたが、デザインで買ったものが2つありますね。

■ナカミチ LX-3
■マランツ CDプレーヤー

ナカミチはデザインとボタンの感触に惚れました♪
マランツはデザイン。少々高かったけど。

このうちマランツのCDプレーヤーには驚愕しましたよ。それまで使っていたTRIOのプレーヤーとは次元が違う。何もかもが違う。ええ、試聴もせずに買いましたので(汗

ま、これは音を聞くのが後手になりましたけど、納得ですよね。

逆に後悔したものもあります。それはVictorのカセットデッキ。3ヘッドで瞬速オートリバースのものが欲しくて、これは本当に機能重視で選びましたが、音も含め気に入らないところが出てきて、結局あまり使わなくなりました。買う時もいろいろ迷いましたが、やっぱり買うときに迷うような買い物はだめですね。なんでもいいから、惚れ込んで買わないと。

ということで、ゴールドムンドのものも惚れ込んで買ったのなら、買った人も気にならないのではないの?
 


↓見栄でなければ、な と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 建国記念の日に反対するような人がいるとは… | トップページ | 目からうろこの偽札偽装防止策 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局オーディオなんて聞いて納得するかどうかなんでしょう?:

« 建国記念の日に反対するような人がいるとは… | トップページ | 目からうろこの偽札偽装防止策 »