« 現役女子高生ジャンパー 高梨選手12戦6勝目!これは国民栄誉賞並では? | トップページ | 在特会の新大久保デモ?ここまでくると離反工作といえるレベルでは? »

2013/02/10

食べ物屋さんの原価は低いようですが、原価って何が入っているか?ですよね

何を原価と認識するかですね
NEWSポストセブン|とんこつラーメン店 替え玉無料にしてなぜ店は儲かるのか?

NEWSポストセブン|とんこつラーメン店 替え玉無料にしてなぜ店は儲かるのか?

2013.02.07 07:00

「270円居酒屋」など、世の中には低価格でも「どうして潰れないのか」と疑問に思うビジネスが多い。

 そんな不況に強い様々な業種や商品の“儲けのカラクリ”を探ってみると、思わず膝を打つような利益を出す仕組みがあることが判明した。

 今回は人気のこんなに太っ腹でいいのか――他人事ながら、「○○が無料」などと謳う店舗に対して思ってしまう。ここでは「替え玉無料」のとんこつラーメン店についての儲けの背景について。。

 とんこつラーメンを1杯500円で出している某チェーン店では、麺もスープも自社工場で一括生産。そのため原価率はかなり抑えられている。

「麺の原価は20円弱で、スープは40円程度。トッピングのチャーシューやネギ、ノリを入れても、原価は1杯80円くらいです」(都内店舗関係者)

 替え玉無料サービスの店も多いが、この原価なら替え玉1玉分を含んでも1杯の原価は100円を切るので原価率約20%。2玉や3玉無料にしても十分儲かる計算だ。

※週刊ポスト2013年2月15・22日号


原材料費だけを原価として考えるのなら、特別な高級食材を使っている店以外は3割もかからないでしょう。

それを調理するための光熱費、人件費、店の賃借料。広告もたまには出すでしょうし、原価+販管費を考えれば、そこまでボロい商売でもないような気もします。ただ、流行れば儲かるでしょうね。賃借料と人件費以外は変動費でしょうし。

毎月いくら売上がないと赤字という損益分岐点。都会は結構高いでしょうね。自営業の方の大変さが少しだけわかります。

( ´ー`)y―┛~~

何かのTV、確か深いい話だったかな?あるラーメンチェーンの社長が出てて、何百万もする超高級腕時計、何千万もする高級外車などを買いまくっていましたねぇ。でも、その社長自身はそんなものには興味がないってことでした。じゃぁなんで買うのかと言えば、それらを見た社員が希望を持ってもらえるようにとのこと。

そういう気持ちは社員にとってはありがたいのでしょうけど、なんだか高級時計や高級車が可哀想だなぁと感じましたね。ま、貧乏人のやっかみですが(汗
 


↓社員の給料に還元しないのかな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 現役女子高生ジャンパー 高梨選手12戦6勝目!これは国民栄誉賞並では? | トップページ | 在特会の新大久保デモ?ここまでくると離反工作といえるレベルでは? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物屋さんの原価は低いようですが、原価って何が入っているか?ですよね:

« 現役女子高生ジャンパー 高梨選手12戦6勝目!これは国民栄誉賞並では? | トップページ | 在特会の新大久保デモ?ここまでくると離反工作といえるレベルでは? »