« 根本的に何かが間違っているのではないか?仕事中にフケるなんて… | トップページ | Googleはお金がどんだけあるんですか? »

2013/02/09

DeNAはDeNAのDNAをよく理解して補強していますか?

野手は補強しなくてもいいのではないか?
【プロ野球】DeNA、ガラリ変身、上位進出の予感 - MSN産経ニュース

【プロ野球】DeNA、ガラリ変身、上位進出の予感 - MSN産経ニュース

2013.2.9 20:42

 沖縄の温暖な気候に誘われるかのように快音が響く。中畑清監督も笑いを殺しながら、「去年とはチームは“別物”。豪華だろ」。今年のDeNAはひと味もふた味も違う。まさに戦える軍団に変身していた。

 中日から移籍したブランコは、日本球界4年で111本塁打。昨季24本塁打の“4番”は、この日のフリー打撃でも場外弾を飛ばし迫力満点。ラミレスは2000安打まであと7安打と迫り、相変わらずシュアな打撃を見せた。

 さらにメジャーから移籍した快足巧打のモーガンが魅了した。この日の紅白戦では“打席増志願”をして両軍で3番を務めた。「早く日本の投手に慣れたかった」と意気込み3打数2安打で、セーフティーバントを試みるなど小技のさえも披露した。

 昨季、ブルワーズでは青木宣親のライバルだった。メジャー6年で通算打率・280、2009年には42盗塁。この日も2盗を決め、中畑監督も「状況に応じて、いろいろなアイデアを持っている。3番に予定してるけど、いい感じで4、5番につながる。打線を考えるのが楽しみだよ」と早くも興奮気味だ。

 ソフトバンクからは通算179本塁打の多村仁志を復帰させ、既存の中村紀もいる。「層が厚くなったね。ラミちゃんやノリ(中村)の2軍落ちだってあるよ」と中畑監督。少々、投手陣に不安があるが、この戦力、5年連続最下位からの脱出もあり、と判断した。(清水満)


確かに、多村とブランコ、モーガン。いい補強だとは思いますけど。でも、DeNAは野手よりも投手の補強が最優先なんじゃないのかな?

投手、誰か取りましたっけ?
ってか、ローテどうすんの?って話です。

ま、多村、ブランコ、ラミレス、中村の主軸は怖いですね。しかもハマスタですし。怖いよ。いつだったか、ハマスタでクルーンが外国人の誰かに逆転満塁ホームラン打たれましたよね。あの悪夢が蘇ります。

頑張れ!G投手陣!!!
 


↓一流の球はなかなか打てないぞ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 根本的に何かが間違っているのではないか?仕事中にフケるなんて… | トップページ | Googleはお金がどんだけあるんですか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DeNAはDeNAのDNAをよく理解して補強していますか?:

« 根本的に何かが間違っているのではないか?仕事中にフケるなんて… | トップページ | Googleはお金がどんだけあるんですか? »