« まーーーーた、強制的に買わせようとしているのか?もうTVは十分ですがw | トップページ | 細野幹事長、そう批判するんですから政府主催の竹島の日式典をすべき、という立ち位置なんでしょうね? »

2013/01/27

よくあるレーシングゲームかと思ったら、これは次元が違うようですね

それにしても高い…
30分1万円は高い? 安い? プロも太鼓判を押す「バーチャルサーキット」でタマヒュン体験してきた - ITmedia ガジェット

30分1万円は高い? 安い? プロも太鼓判を押す「バーチャルサーキット」でタマヒュン体験してきた - ITmedia ガジェット

2012年06月18日 20時53分 更新

東京のド真ん中にオープンした「バーチャルサーキット」がなんかスゴいらしいので体験してきました。
[池谷勇人,ITmedia]

 東京・赤坂にオープンした「東京バーチャルサーキット」が注目を集めている。料金は30分で1万円と決して安くはないが、それでも連日の利用客でほぼ予約は埋まっているという。

 バーチャルサーキットの正体は、日本初上陸、世界にもまだ5台しか存在しないという本格レーシングシミュレーターだ。180度の巨大スクリーンを備え、ハンドルやアクセル、ブレーキといった操作系も実車に限りなく近いものを採用。マシンの挙動は物理エンジンによって演算され、実車と変わらない走行感覚が味わえる。

-- 中略 --

 そこまで言うのなら、と筆者も試乗させてもらった。コックピットに乗り込むと、思ったよりもずっと狭い。シミュレーターが起動し、目の前にサーキットの映像が映し出されると、思わず「うおっ」と身構えてしまった。

 おそるおそるアクセルを踏むと、ゆっくりと視界が後ろに流れていく。シミュレーターだと分かっているのに、アクセルを踏み込むのが怖い! 自動車教習所で、はじめてホンモノの車を運転した時のような感覚。ハンドルから伝わる反発もリアルで、しっかり握っていないと腕が振り回されそうになる。

 30分ほど走らせてもらったが、気づけば汗びっしょり。事前に「着替えのTシャツを持ってきた方がいいですよ」と言われた意味がようやく分かった。ついでに翌日は両腕がパンパンになっていてビックリした。

-- 後略 --


随分前ですが、レースゲーム好きが高じてレーサーになってやっぱり速かったっていうニュースがあったように記憶していますが…。

翌日は両腕がパンパンになっていてビックリ

これはただのゲームじゃないですね。汗をかくだけならゲームでも興奮すればあるかもしれませんけど、腕がパンパンってのは半端ないです。

東京赤坂のTokyo Virtual Circuit 日本で唯一のRacing Simulator体験・トレーニング

ポルシェSimTest

予約はこちらのようです

東京 Virtual サーキット

TEL/FAX:03-6277-6354
〒107-0052港区赤坂6-6-19メゾン・ド・ヴィレ1F ( 地図はこちら
営業時間:10:00~20:00 ( 不定休 )


レースに興味のある方はぜひどうぞ♪
 


↓ステマ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まーーーーた、強制的に買わせようとしているのか?もうTVは十分ですがw | トップページ | 細野幹事長、そう批判するんですから政府主催の竹島の日式典をすべき、という立ち位置なんでしょうね? »

ゲーム」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくあるレーシングゲームかと思ったら、これは次元が違うようですね:

« まーーーーた、強制的に買わせようとしているのか?もうTVは十分ですがw | トップページ | 細野幹事長、そう批判するんですから政府主催の竹島の日式典をすべき、という立ち位置なんでしょうね? »