« 島根県が竹島の日式典に首相を含む閣僚7名を招待 | トップページ | まぁ、国民が自民党政治にノーを突きつける可能性はありますが、もっと確実なことは »

2013/01/24

日ハムの糸井選手がオリックスに移籍

驚愕しました…
糸井の慰留に全力!ポスティング「1年目から認めることはない」…オリックス:プロ野球:野球:スポーツ報知

糸井の慰留に全力!ポスティング「1年目から認めることはない」…オリックス:プロ野球:野球:スポーツ報知

日本ハムの糸井嘉男外野手(31)、八木智哉投手(29)と、オリックスの木佐貫洋投手(32)、大引啓次内野手(28)、赤田将吾外野手(32)の2対3の交換トレードが23日、発表された。WBC日本代表候補で、今シーズン後にポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦を示唆した糸井の電撃放出。背景には、ドラフト1位・大谷翔平投手(18)=花巻東=を「ポスト糸井」として、右翼で起用するプランがあった。

 オリックスはポスティングシステムでのメジャー移籍を希望している糸井を慰留して、今年だけでなく来年も海外移籍を認めない方針だ。

 村山球団本部長は「本人と話をしていかないといけないが、まずはウチの球団でてっぺん(優勝)を目指して頑張ってもらう。おそらく本人も(トレード1年目で)そんなつもりはないだろう」と、時間をかけて慰留する考えを明かした。別の球団幹部も「契約内容にポスティングを容認するものは入っていない。本人の意向があったとしても、1年目から球団が認めることはない」と断言した。

 糸井が海外FA権を取得するのは17年。FA宣言を経てメジャーでプレーできる18年は37歳を迎えるため、早期の渡米を熱望しているが、容認する考えはない。糸井は日本ハムとは契約交渉でも難航し、未契約のままだったが、すでに1000万円増の2億プラス出来高払いで合意しており、オリックスはその条件を引き継いで契約するつもり。

 オリックスは固定できない右翼が悩みで、森脇監督は以前から「最終手段としては、思い切った血の入れ替えが必要」と話していた。双方のチーム事情が一致したトレードだった。


なくてはならない選手のように感じるのですが、違ったのでしょうか?ポスティングなら球団にもお金が入るというのに…。なぜにトレード?しかも契約もまとまっていたというのに…。

まずはウチの球団でてっぺん(優勝)を目指して頑張ってもらう

うーーーん。
失礼だけどメジャー行きは無理になりそうな…。

オリックスも木佐貫が抜けると痛いんじゃないかなぁ…。勝ち数は少ないけど防御率がいいしねぇ。ローテを守ってくれる投手でそこそこ投げてくれる投手は貴重だと思いますが…。八木投手がそれになるのかな?

小久保選手以来の不思議なトレードですね。
 


↓ダルもびっくり と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 島根県が竹島の日式典に首相を含む閣僚7名を招待 | トップページ | まぁ、国民が自民党政治にノーを突きつける可能性はありますが、もっと確実なことは »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/56620271

この記事へのトラックバック一覧です: 日ハムの糸井選手がオリックスに移籍:

» ビックトレード [mingoh's観戦レポート]
仕事中、から【日本ハム】糸井、八木がオリへ電撃移籍 <日刊スポーツ>トレード話を聴いた。思わず「えっ〜」とつぶやく位の大型トレード。昨年まで日ハムの3番を打って今シーズ... [続きを読む]

受信: 2013/01/29 20:05

« 島根県が竹島の日式典に首相を含む閣僚7名を招待 | トップページ | まぁ、国民が自民党政治にノーを突きつける可能性はありますが、もっと確実なことは »