« スギちゃんがアパート暮らしから脱却?野宿でワイルドだろぉ~がいいのでは? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】悪かったと認めることも政治家には必要だ! »

2013/01/06

深海の生物にはまだまだ不思議なものばかりですね、4年以上絶食しても生きているとは…

ダイオウグソクムシのNO.1さん、今年の目標も絶食のようです
深海生物:「ダイオウグソクムシ」絶食5年目に突入- 毎日jp(毎日新聞)

深海生物:「ダイオウグソクムシ」絶食5年目に突入- 毎日jp(毎日新聞)

毎日新聞 2013年01月05日 22時16分(最終更新 01月05日 22時40分)




与えられた餌を前に、迷惑そうに立ち上がるダイオウグソクムシ=三重県鳥羽市の鳥羽水族館で2013年1月4日


 三重県鳥羽市の鳥羽水族館で飼育している深海生物「ダイオウグソクムシ」が、餌を食べないまま5年目に突入した。4日も月に1度の餌を与えられたが見向きもせず、飼育員を困らせている。

 同館は2匹を飼育展示しており、絶食しているのは07年9月に入館した「No.1」(体長29センチ)。09年1月にアジ1匹(約50グラム)を食べて以来、何も口にしていない。入館時の体重は1040グラムで、昨年11月の測定では12グラムしか減っていなかった。ダイオウグソクムシは、メキシコ湾やカリブ海などの深海に生息する海生甲殻類で、等脚類中の最大種。魚などの死骸を食べるため「海の掃除屋」とも呼ばれる。

 この日、与えたのはアジ、シシャモ、イカの足。飼育員の森滝丈也さん(43)が水槽のふたを開け、No.1のそばに置いたが、脚を動かしてはじき飛ばし、十数分後には体を丸めてうずくまってしまった。【林一茂】


脚を動かしてはじき飛ばし

生きてはいるんだなw

もしかしてドッグイヤーの真逆で、人間の1年はこの生物の1時間とか、そういうことではないか?インセプションの世界に生きてるのではないか?

というか、この世界はダイオウグソクムシが作り上げた空想の世界ではないか?

見た目もそうですが、その生命力が恐ろしいですね…。
 


↓名前をつけてあげようぜ! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« スギちゃんがアパート暮らしから脱却?野宿でワイルドだろぉ~がいいのでは? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】悪かったと認めることも政治家には必要だ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深海の生物にはまだまだ不思議なものばかりですね、4年以上絶食しても生きているとは…:

« スギちゃんがアパート暮らしから脱却?野宿でワイルドだろぉ~がいいのでは? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】悪かったと認めることも政治家には必要だ! »