« あなたが弱虫だってことはわかったから、後ろで泣いてろよ? | トップページ | 髪の毛の極端に薄い人に朗報♪お金儲けができるようですよ! »

2012/12/03

auの電子書籍読み放題プランが、糞のようですが本当でしょうか?

ただより高いものはなし?
auがコンテンツパックを最大7割引に 電子書籍の新サービスとアプリ取り放題を軸に (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

auがコンテンツパックを最大7割引に 電子書籍の新サービスとアプリ取り放題を軸に (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

 2012.12.3 14:40

 KDDIは3日、auのスマートフォン(高機能携帯電話)向けに電子書籍を月額590円で読み放題などにするサービス「ブックパス」を開始した。あわせて同社では、アプリ取り放題サービス「auスマートパス」とブックパスを含む複数のコンテンツパッケージに加入した場合に、月間利用料金を最大7割引の390円へと割引するキャンペーンを開始、来年3月まで行う。

 いわゆる「お試し」感覚の格安プランで、これを機に改めて有料コンテンツやコンテンツパッケージの利用者拡大を図る。

 ブックパスは、対象となる2000冊以上のコミックや小説、実用書、雑誌、写真集などの電子書籍が月額590円で読み放題となる「読み放題プラン」や、10万冊の中から1冊を購入できる「アラカルト購入」などのサービスが月額590円の基本料金で利用できる。

 割引キャンペーンは、このブックパスと月額390円の「auスマートパス」を軸に行う。この2つに「うたパス」(月315円)を組み合わせた基本構成では合計1295円となるが、これを期間中、70%引きの月390円で提供する。auスマートパス以外の2つは無料となるような設定だ。

 この3つに動画配信「ビデオパス」(月590円)を加えたコースは月額1885円になるが、これを59%引きの月780円で提供する。

 「auスマートパス」は、ゲームからビジネス用、ツールなど幅低いスマホ向けアプリが500本以上、使い放題になるうえ、ストレージや飲食店のクーポンなどが使える会員制のサービス。今年3月に開始し、11月には登録利用者が300万人を超えた。基本料金は月額390円。

 KDDIではiPhoneやiPadの利用者にはauスマートパスを来年4月まで無料で提供している。アンドロイド系端末の既存、新規加入のユーザーにも改めて広く周知し、利用を薦めるために、今回、キャンペーンを始めた。


KDDIのニュースリリース
月額定額制で電子書籍が読み放題! 「ブックパス」サービス開始| トピックス | KDDI株式会社 KDDIのトピックスをご紹介します。

別紙: ブックパス「読み放題プラン」主な対象タイトル (2012年12月3日時点) (133KB)(PDF)

これを見ると、手塚プロダクションのコンテンツ以外は1巻無料のような、ある意味お試し版のものが多いようですねぇ。これで月額590円は高いでしょう。そこいらの電子書籍サイトの会員になれば、こんなお試し版は結構出てるように思いますが…。

無料のものもあまりいい本がないような…。まぁ、これは好みの問題でしょうけど。
 


↓未だにブックオフ最強だろ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« あなたが弱虫だってことはわかったから、後ろで泣いてろよ? | トップページ | 髪の毛の極端に薄い人に朗報♪お金儲けができるようですよ! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: auの電子書籍読み放題プランが、糞のようですが本当でしょうか?:

« あなたが弱虫だってことはわかったから、後ろで泣いてろよ? | トップページ | 髪の毛の極端に薄い人に朗報♪お金儲けができるようですよ! »