« 北京マラソンに日本人が出場することは危険と判断した、ってのは正当な理由だと思いますが | トップページ | ダライ・ラマ14世のお言葉ではありますが、これには同意できませんね »

2012/11/11

【アジアシリーズ制覇に向けて】決勝戦も普段通りの戦いでついに制覇!ついに五冠達成!

これぞ有終の美ってやつですね、最後まで強い巨人を見せてもらいました♪
Yomiuri Giants Official Web Site: 11月11日 対ラミゴ・モンキーズ2回戦・釜 山

Yomiuri Giants Official Web Site: 11月11日 対ラミゴ・モンキーズ2回戦・釜 山

アジアシリーズ初優勝 ラミゴに競り勝つ

 韓国・釜山で開催されているアジアシリーズの決勝で、巨人は6対3でラミゴ・モンキーズ(台湾)に競り勝ち、同シリーズ初優勝を飾った。アジアシリーズ優勝は日本勢として2大会ぶり。巨人は二回に2点先制すると、實松の2点本塁打で加点、試合の主導権を握った。6、7回にも追加点を入れ、ラミゴを突き放す。9回、粘りを見せるラミゴに3点差に迫られたが、追撃を振り切った。

 二回、無死二、三塁のチャンスに、石井は先発のフィリップスから右中間に2点タイムリー二塁打を放つ。阿部、村田が生還、巨人が先制を決めた。石井は二塁に進み、なおもチャンスが続く中、實松が左中間に2点本塁打を放ち、リードを4点に広げる。この回で、フィリップスを引きずりおろした。

 先発の宮國は四回にリン・チショウにソロホームランを許して1点返されたものの、味方の援護もあり、六回までラミゴ打線を4安打に抑えた。

 七回、長野は二塁打を放ち、追加点のチャンスを伺う。続く松本哲の犠打で三塁に進むと、長野の代走・鈴木尚が、坂本の犠牲フライで生還、6対1とする。

 その裏には2番手の福田、八回には3番手の高木京がいずれもラミゴを無安打に抑える。

 九回、四番手の西村はタイムリーなどで3点差まで迫られたが、最後の打者を空振り三振に抑え、巨人のアジアシリーズ初優勝を決めた。

 アジアシリーズMVPには坂本が選ばれた。


まったく放送がないのでなんともわからないんですけど、いい試合だったんでしょうか?

最後は中井をきっかけに2点取られてしまいましたが、それ以外はしっかりと抑えた試合でしたね。ネ申は無理していないでしょうか…。そこが心配です。

フランケン、疲れてるのかな。CS以降あまりいいところがありませんね。来シーズンはクルボックルが帰ってくるかも知れませんので、もう少し楽なところの登板になるかも。

クルボックル
フランケン
山口
マシソン
新高木

いい感じの布陣ですね。

ここに

福田
田原
旧高木

ですからね。

問題は打線か…。

( ´ー`)y―┛~~

ま、今シーズンは最高の結果になったということで♪11/25のファンフェスタも楽しみですね♪

今日の朝刊のチラシに新聞屋さんのものが入っていて、抽選でファンフェスタの招待券が40名様に!!!ってのもありましたので、頼めばまだまだ大丈夫そうですよ。
 


↓最終戦はブラバラと試合かな? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 北京マラソンに日本人が出場することは危険と判断した、ってのは正当な理由だと思いますが | トップページ | ダライ・ラマ14世のお言葉ではありますが、これには同意できませんね »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

ファンフェスタのチラシですか・・・うちはないですね。まあ片道新幹線で何時間もかかりますからね。(ノ∀`)

投稿: たかはG | 2012/11/11 23:11

こんにちわ^^

>たかはGさん
中継もないんですよねぇ。
黒バラくらいでしょうか。

投稿: ピア | 2012/11/17 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アジアシリーズ制覇に向けて】決勝戦も普段通りの戦いでついに制覇!ついに五冠達成!:

« 北京マラソンに日本人が出場することは危険と判断した、ってのは正当な理由だと思いますが | トップページ | ダライ・ラマ14世のお言葉ではありますが、これには同意できませんね »