« 朝鮮学校の無償化、肖像画があるなしが問題なんでしたっけ? | トップページ | さすが宗主国様、見本を示されているのですな? »

2012/10/17

【日本シリーズ切符争奪戦】第1戦はドアラが勝利、G打線振るわずに1点の拙攻

まぁ監督が言うように一点では勝てませんわな…。終始ドアラに押されていたような、そんな試合展開でしたねぇ
Yomiuri Giants Official Web Site 10月17日 対中 日1回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 10月17日 対中 日1回戦・東京ドーム

接戦を競り負け、CS初戦を落とす

 クライマックスシリーズのファイナルステージ初戦。中日ドラゴンズと対戦した巨人は、先発の内海が先制点を与えるが、四回に高橋由のタイムリーヒットで同点に追いついた。しかし、六回に勝ち越しを許すと、その後は中日のリリーフ陣から攻撃の糸口をつかめず、得点を奪えない。最終回も三者凡退に打ち取られ、最後まで一点が遠かった巨人は1対3で初戦を落としてしまった。

 ファイナルステージの初戦を託されたのは2年連続最多勝のエース内海。一回はファーストステージで七割近い打率を誇った大島を投ゴロに打ち取ると、この回を三者凡退に仕留める。二回も3人で切って取り、上々の立ち上がりを見せた。

 巨人は一回に長野の四球と坂本のヒットなどで、二死ながら二、三塁とする。しかし、後続が倒れ得点に結び付けられず、先制のチャンスをものにできなかった。

 三回、内海は先頭にヒットを許すとその後、二塁まで走者を進められる。すると、大島にタイムリーヒットを浴び、先制点を献上してしまった。四回も一死満塁のピンチを背負うが、ここは粘りを見せ無失点で切り抜けた。

 四回、先頭の坂本が四球で出塁する。その後、村田も四球を選び一死一、二塁のチャンスを作る。ここで迎えた高橋由は中堅に打球を弾き返し、タイムリーヒット。頼れるベテランの一打で同点に追いついた。

 内海は五回を三者凡退に抑え、立ち直ったかに見えた。しかし、六回にヒットと四球で一、二塁とされると、平田にタイムリー二塁打を許してしまう。1対2と勝ち越され、内海はこの回でマウンドを降りた。

 2番手で登場の福田は七回を三者凡退に封じる。八回にはマシソンが登板。ランナーを出したものの、ブランコを空振り三振に仕留め無失点で抑えた。

 反撃したい打線だったが、中日のリリーフ陣に封じ込められ攻撃の糸口をつかむことができない。八回には浅尾に三者凡退を喫し、一点差が重くのしかかる。

 九回には山口を投入する。しかし、走者を背負うと谷繁にタイムリー二塁打を浴び、リードを広げられてしまった。

 最終回の攻撃も代わった山井からランナーを出すことができず、1対3で試合終了。初戦を落とし、アドバンテージを含みタイに持ち込まれてしまった。


初回は惜しかったなぁ。大野の立ち上がりを攻めて2アウトながら2,3塁と攻めたのになぁ。まぁ、言うまいよ。

平田のタイムリー。あれは変化球のコントロールミスですね。もう少し低くいっていればボテボテの内野ゴロになった球でしょう。紙一重ですね、失投には違いないとはいえ。

( ´ー`)y―┛~~

それにしても長野様のショートゴロ併殺は痛かった。初球だったしなぁ。あれで完全に流れはドアラに行きましたね。1-2ならわかりませんでしたが、1-3になったところでほぼ終了でした。

ただ、収穫としてはマシソンでしょうね。きっちり投げられていましたし、制球もよかったです。そもそも制球で苦しむ投手ではありませんけど。

( ´ー`)y―┛~~

やっぱり村田は調子が悪いですね。手打ちの見本のような打撃ばかりですので…。

さて、負けたといってもこれでやっとタイ。気合を入れていきまっしょい。
 


↓明日はホールトンかな…、さすがに負けるとやばいっしょ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 朝鮮学校の無償化、肖像画があるなしが問題なんでしたっけ? | トップページ | さすが宗主国様、見本を示されているのですな? »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日本シリーズ切符争奪戦】第1戦はドアラが勝利、G打線振るわずに1点の拙攻:

» ファイナルステージ第1戦目を物にする!!&東京ドームで初勝利!! [中日・楽天 日本一]
10月17日 水曜日 [続きを読む]

受信: 2012/10/29 23:06

« 朝鮮学校の無償化、肖像画があるなしが問題なんでしたっけ? | トップページ | さすが宗主国様、見本を示されているのですな? »