« シャープはこのままではダメかもわからんねw | トップページ | 女性は化粧で変わるとは言いますが、変身に近いですねぇ… »

2012/08/02

負けに不思議の負けあり

悪夢のような偶然の重なりが敗戦につながりました
Yomiuri Giants Official Web Site: 8月2日 対中 日15回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 8月2日 対中 日15回戦・東京ドーム

九回に逆転許し惜敗 1か月半ぶりの連敗

 中日ドラゴンズとの15回戦は、三回に先発の杉内が一発を浴び、先制を許すものの、四回に高橋由の2点タイムリー二塁打で逆転に成功。その後立ち直った杉内は、追加点を許すことなく2番手の山口にマウンドを譲る。しかし山口は1点リードで迎えた九回に同点に追いつかれ、なお満塁の場面で押し出し死球を与えて3点目を献上。これが決勝点となり、巨人は引き分けを挟んでおよそ1か月半ぶりの連敗を喫した。

 直近の三試合で先制点を奪えていない巨人打線は、先発メンバーを大きく変えてこの一戦に臨む。しかし、中日の先発・ソトの前に三回まで一人のランナーも出すことができない。

 対する先発の杉内も一、二回と中日打線を無失点に抑え、上々の滑り出しを見せた。しかし、三回に先頭の松井佑に高めに浮いた失投をとらえられ、ソロホームランを献上。先制点を許してしまった。

 反撃したい打線は四回、この日、一番で起用された寺内が無死から四球を選び出塁する。続く松本哲はヒッティングで左翼前に運ぶ。強攻策が功を奏し、一、二塁とチャンスを拡大する。この後満塁となり、迎えた高橋由は左中間フェンス直撃のタイムリー二塁打を放つ。二者が生還し、一気に逆転に成功した。

 先制点を許した杉内だったが、四回以降は本来の安定した投球を見せる。六回には1番からの好打順を三者凡退に退ける。続く七回も三人で打ち取り、中日打線を寄せ付けない。

 追加点を奪いたい打線だったが、得点以降、走者は四球で出塁の一人だけと、ソトから攻撃の糸口をつかむことができない。

 八回、中日の2番手・武藤に対して、二死から松本哲、坂本の連打で一、三塁とする。このチャンスで打席を迎えた阿部だったが、代わった小林正から空振り三振を喫し、追加点は挙げられなかった。

 杉内は投球数が100球を超えた八回も三者凡退に抑え、最終回もマウンドへ。しかし先頭の大島に投強襲ヒットで出塁を許す。打球を受けた杉内は、続く打者を送りバントで一死二塁としたところで降板。マウンドをリリーフに託す。2番手で登板の山口は和田にヒットを打たれ、一、三塁とされる。迎えた森野にタイムリー二塁打を浴び、同点に追いつかれる。その後、二死満塁から山口は代打の柳田に痛恨の死球を与え、押し出しで勝ち越しを許してしまった。

 なんとか追いつきたい巨人だったが、4番手の山井に三者凡退に切って取られ、2対3で試合終了。逃げ切りを図った最終回に逆転される痛い敗戦となった。中日との一位二位決戦は1分2敗という結果に終わった。


逆転してからTVで観ていましたけど、9回は信じられませんでしたね。ま、普通は9回は頭から杉内ではなくて西村なりフランケンなりに交代するのが当然でしょうね。

でも、杉内が調子が良すぎてついつい続投させるという決断になった。多分、普通ならこれでも難なく抑えてゲームセットになったんでしょう。その証拠に先頭打者の大島?も簡単に追い込んでいましたから。でも、その打球が強襲ヒットになってしまった。

普通のヒットなら別に問題なく続投なんでしょうけど、軸足にあたったということで大事をとってフランケンに交代。当然調整が不足している状態。案の定ヒットを打たれはしましたが、一旦は長野様の好返球で失点は防いだものの…。

森野の打球が左中間に!!!と思ったら天才が普通に追いついているし「あー、これで2アウトで同点かー」と安心したのもつかの間。なんと後逸…。絶対にライトが目に入ったのでしょうねぇ。押し出し死球もありえませんねぇ。普通なら…。

ということで、いくつもの偶然が重なった敗戦でした。というか、打線があと2点ほど取っていれば問題なく勝てた試合でしたけどね。8回裏の攻撃が惜しかった…。

ま、この敗戦のリハビリは横浜で♪
 


↓舐めてるようだけど、相手もプロだぞ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« シャープはこのままではダメかもわからんねw | トップページ | 女性は化粧で変わるとは言いますが、変身に近いですねぇ… »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けに不思議の負けあり:

« シャープはこのままではダメかもわからんねw | トップページ | 女性は化粧で変わるとは言いますが、変身に近いですねぇ… »