« 韓国旅行は当分というか、近いうちに安全になるまでやめたほうがよさそうです | トップページ | 相手の四番に二度も失投を投げていれば、こういう結果になります »

2012/08/28

LINEというSNS?アプリの危険性について

参考になる記事がありましたのでご紹介です。

まずは連載1回目の記事を引用。
小寺信良「ケータイの力学」:「LINE」で何が起こっているのか(1) - ITmedia Mobile

小寺信良「ケータイの力学」:「LINE」で何が起こっているのか(1) - ITmedia Mobile

-- 前略 --

 LINEがこの点で大きく違うところは、個人の電話機内に保存してあるアドレス帳の電話番号を使い、自動的に友だち認証を行なうところである。したがって、アドレス帳データの利用を許諾すれば、あなたのアドレス帳の中でLINEを使っている人が、すぐに友だちとしてLINEの中に現われる。

 この根拠は、「アドレス帳に電話番号があるような人はきっと友だち」という、ある意味、非常にデリケートなところに踏み込んできたサービスだと言える。まあ子どもであれば、電話番号まで知っている関係は友だちぐらいしかいないだろうから、それで済むかもしれない。

 しかし大人のアドレス帳には仕事の取引先も載っているだろうし、そんなに好きじゃないけどかかってきたのが分かるようにアドレス帳に登録している微妙な相手もいるだろう。そういう関係の人も、LINEを使い始めると、ガバッと友だち状態になる可能性がある。

 この、電話番号ベースで友だち関係が決定するシステムであるところに、さまざまな火種が内包されていると言える。次回から順を追って、LINEのシステムがどうなっているのかを見ていこう。


確かに、電話帳にあれば友達ってのは違いますよね。私も違うし。よく知りませんけど、

Aさんの電話帳にあるBさん
⇒Bさんの電話帳にあるCさん
 ⇒Cさんの電話帳にあるDさん
  ⇒Dさんの…(ry

という流れで、実際にはまったく知らない間のAさんとDさんが友達になっていたりするんでしょうか?そうだとすると、下手すると10人くらい集めるだけで膨大な友達関係になっていたりして。

で、連載二回目。
小寺信良「ケータイの力学」:「LINE」で何が起こっているのか(2) - ITmedia Mobile

小寺信良「ケータイの力学」:「LINE」で何が起こっているのか(2) - ITmedia Mobile

-- 前略 --

 この複雑な名前システムだけでも、何かと不都合が出ることは容易に想像できる。おそらくユーザー登録時には、LINEの仕組みがまだよく分かっていないので、表示される説明から類推し、多くの人は名前Aに本名をフルネームで登録することだろう。

 しかし、本名を伝えずに、適当な遊び相手としてニックネームや、LINE IDを使って友だちになった相手もいるかもしれない。若い女の子にはありがちだ。だがいったんLINEで友だち同士になってしまえば、PC版クライアントを使うことで、その子の本名が分かることになる。
photo LINEのPC版クライアント。モバイル版とは違い、多くの人の本名がそのまま表示されている

 本名が知られたからなんだ、ということもあるかもしれない。友だちなんだから本名を知っていて当たり前、と考える人もあるだろう。LINEの設計者もそのようだ。

 普段私たちが気軽に「知り合い」程度の意味で使っている「友だち」という関係は、LINEでは想像以上に重いということがあまり知られていないために、色々と面倒なことが起こるわけだ。本名を隠しておきたい相手と「友だち」になるなんてあり得ない、と真っ正面から言われてしまうと、そりゃそうだけど、と言葉に詰まってしまう部分もあるのではないだろうか。

 1回目でも述べたが、LINEではアドレス帳データを付き合わせることで、人間関係を簡単にLINE上で再構築できるのがポイントではあるが、大人のアドレス帳の中には、友だちとは呼べない関係のデータも沢山入っている。うっかり友だち自動追加機能を使うと、妙なことに巻き込まれる可能性が高い。

 さらに状況を悪くしがちなのは、LINEでいったん友だちになった相手とは、友だちの解除ができない。「LINEを使ってるかどうか分からない」という関係には戻れないのである。ブロックはできるが、こちらがLINEを使っているということは相手には分かってしまう。一方的に相手がこちらを友だち認定している状況が続くと、何かと不都合も出てくる。

-- 後略 --


登録時に気をつけないと、本名が丸見えになってしまうと。それに、一旦友だちになるとこっちの都合で切れないと。知らない人に本名を知られてしまうのは嫌ですね。しかも、それを真っ白に出来ないとか。LINEを一旦やめてまた再登録しても、結局は電話番号や自分の電話帳に紐付いているから同じ事に?

使っている人、使おうとしている人は、この連載は要チェックですね。
 


↓ネイバージャパンってだけで使わんけどな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国旅行は当分というか、近いうちに安全になるまでやめたほうがよさそうです | トップページ | 相手の四番に二度も失投を投げていれば、こういう結果になります »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/55530480

この記事へのトラックバック一覧です: LINEというSNS?アプリの危険性について:

« 韓国旅行は当分というか、近いうちに安全になるまでやめたほうがよさそうです | トップページ | 相手の四番に二度も失投を投げていれば、こういう結果になります »