« 奇跡のアクセスカウント! | トップページ | 国会議員の厚遇は当然です、なんと言っても国の政を司る人たちなんですからね »

2012/07/17

序盤はノーガードの打ち合いでしたけど後半は投手戦で、結局Gに軍配が上がりましたね♪

誰が勝利投手になるのか?でしたが、フランケンですね。よく2回投げてくれました!
Yomiuri Giants Official Web Site: 7月17日 対阪 神14回戦・甲子園

Yomiuri Giants Official Web Site: 7月17日 対阪 神14回戦・甲子園

リリーフ陣の好投でリードを守り連勝

 初戦を取って迎えた阪神タイガースとの14回戦は、巨人が競り勝ち、今カード勝ち越しを決めた。巨人は序盤、相手の制球難を突いて先制すると、坂本の2ラン本塁打でリードを4点に広げた。五回に浴びた2ラン本塁打などで1点差まで詰め寄られたものの、リリーフ陣が六回以降をノーヒットに抑え、リードを守り切った。

 巨人は初回、ヒットで出塁した先頭の長野が、一死から盗塁を決めて一死二塁とする。さらに坂本、村田が四球を選びチャンスを広げると、続く阿部が右翼にタイムリーを放ち2点を先制した。その後もエドガーの四球で再び満塁となったが、加治前が併殺打に倒れ、追加点は奪えなかった。

 先発のゴンザレスは初回、二回とランナーを三塁まで進める不安定な立ち上がりも、ピンチを切り抜け得点を与えなかった。

 二回は三者凡退に終わった巨人だったが、三回に先頭の谷がヒットで出塁すると、続く坂本に本塁打が飛び出し、序盤でリードを4点に広げた。

 4点のリードをもらったゴンザレスだったが、ランナーを背負う投球が続く。四回には2本のヒットと死球で一死満塁となると、マートンの三塁ゴロの間に1点を返された。さらに五回、二死二塁の場面で新井良に2ラン本塁打を浴び、1点差に迫られてしまう。ゴンザレスは、続く伊藤隼にヒットを打たれたところで、マウンドを降りた。2番手の高木康は後続を抑え、リードを守った。

 終盤は投手戦となる。巨人はリリーフを田原、山口、西村とつなぐ。ヒットを1本も許さない投球で反撃の隙を与えなかった。
一方、打線は阪神のリリーフ陣の前になかなかチャンスを作ることができず、巨人1点リードのまま九回へ。

 九回は先頭のエドガーがヒットで出塁。一死後、寺内の犠打で二塁までランナーを進めるが矢野が空振り三振に倒れ、追加点は奪えなかった。

 その裏、八回から登板した西村がそのままマウンドに上がると、三者凡退でしっかり締めた。


珍しい村田のエラーなんてのもありましたが、よく同点にされずに粘りましたね。今日は本当にリリーフの勝利です。そういう意味ではトラもいいリリーフを出してきましたけど、結局は序盤の差が最後まで効きましたね。リリーフは高木@oldと田原、山口、フランケン。なかでも田原がいいですね、やっぱり。勝ち試合でも出してもらえるようになりましたので、これからも頑張ってもらいましょう。

最後はね、マシソンではなくてフランケンを続投させてほしいなと思っていたんですよ。そしたら続投ですから、ある意味以心伝心ですね。マシソンは連投に弱そうですから…。

打つ方は7安打で4点。トラは8安打で3点。四死球も入れると、ちょうど10-10のイーブンですね。まさに紙一重です。

さて、明日はスタンリッジと澤村。防御率的には澤村、勝ち数でも澤村の優位ですし、対戦成績でも優位です。スカッと勝って、前半戦の貯金21と自身の勝ち越しを狙って、熱投をお願いします!
 


↓もう狩るトラもいないんじゃ?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 奇跡のアクセスカウント! | トップページ | 国会議員の厚遇は当然です、なんと言っても国の政を司る人たちなんですからね »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

マシソンは体の張りを訴えていたらしいです。そのための登板回避だそうです。
西村がきっちりと2回を抑えてくれてよかったです。中日はさよなら負けしたらしいですし。

投稿: たかはG | 2012/07/18 07:09

こんにちわ^^

>たかはGさん
マシソンは体の張りですか…。
確かにパワーが必要になりそうな投げ方&スピードですもんね。ま、休めてよかったし、AS休暇もあるし♪

首位ターンですね。このまま独走とはいかないと思いますが、キープはして欲しいですね。

投稿: ピア | 2012/07/22 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 序盤はノーガードの打ち合いでしたけど後半は投手戦で、結局Gに軍配が上がりましたね♪:

« 奇跡のアクセスカウント! | トップページ | 国会議員の厚遇は当然です、なんと言っても国の政を司る人たちなんですからね »