« 韓国人の笑いのセンスには、時々感心しますね♪ | トップページ | AKBって昔ステージでパンツ丸見えで腰を振ってましたよね? »

2012/07/25

貯金シリーズ開幕(失礼)、澤村完投で8勝目。HRも3発出て最高の後半戦スタート!

素晴らしい試合でした♪
Yomiuri Giants Official Web Site: 7月25日 対DeNA9回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 7月25日 対DeNA9回戦・東京ドーム

坂本2ラン、澤村完投で快勝…後半戦白星スタート!!

 後半戦初戦となった横浜DeNAベイスターズとの9回戦。一回に先制点を奪われるが、その裏に坂本のタイムリー二塁打、阿部のタイムリーヒットですかさず勝ち越す。中盤以降も打線は坂本の2ランなど3本のホームランを集め得点を重ねた。先発の澤村は二回以降、要所を締めるピッチングで点差を守り、6対2で試合終了。後半戦は白星スタートとなった。

 一回、先発の澤村は先頭を打ち取るが、次の打者に四球を与えランナーを背負う。二死とするもDeNAの四番・ラミレスにタイムリーヒットを浴びてしまう。立ち上がりを攻められ、先制を許した。

 その裏、巨人は先頭の長野が中堅にヒットを放ち出塁する。送りバントで二塁に進めると、迎えた坂本は変化球を上手くさばき左翼線にタイムリー二塁打。すぐに同点に追いつく。その後、阿部にもタイムリーヒットが飛び出し勝ち越しに成功した。DeNA先発・国吉の不安定な立ち上がりを攻め立てた。

 四回、先頭のボウカーが3号ソロホームランを放ち、追加点を挙げた。その後、二死一塁の場面で打席を迎えた坂本は初球を叩き、打球は左翼スタンドへ。9号2ランホームランでさらに2点を追加した。

 澤村は一回の失点以降は粘りのピッチングを見せる。たびたび得点圏にランナーを背負うが、要所を締めDeNAに得点を与えない。五回には二死から連打で一、三塁のピンチを迎えるがラミレスを二塁ゴロに打ち取り、無失点で切り抜けた。

 その裏、2番手の林からエドガーが4号ソロホームランを放ち、6対1とリードを広げた。

 八回、澤村はラミレスに一発を打たれ、その後も走者を出すが、併殺打でしのぎこれ以上の失点は許さなかった。

 最終回もマウンドに登った澤村はランナーを出すが、最後の打者を空振り三振に仕留め、6対2で試合終了。完投勝利で8勝目を手にした。打線も好調で、1試合3本のホームランが飛び出し、効果的に得点を重ねた。投打が噛み合い後半戦初戦を白星で飾った。


二つ物足りないところを言えば、

■澤村 10安打も打たれちゃった
■村田 ノーヒット

ですかねぇ。

まぁ、打たれてもあとをしのいだとも言えます。1点はHRですしね。村田はオールスター前からヒットが出なくなっていましたからねぇ。なんとか調子を上げてくださいよ。

エドガーとボウちゃんにHRとは驚きました。特にボウちゃん。手を離してしまう癖は治ったんでしょうか?あれがなければもっと飛ぶし確実性も上がると思うんですが…。
 


↓一気に三連勝だ! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国人の笑いのセンスには、時々感心しますね♪ | トップページ | AKBって昔ステージでパンツ丸見えで腰を振ってましたよね? »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貯金シリーズ開幕(失礼)、澤村完投で8勝目。HRも3発出て最高の後半戦スタート!:

« 韓国人の笑いのセンスには、時々感心しますね♪ | トップページ | AKBって昔ステージでパンツ丸見えで腰を振ってましたよね? »