« ゴジラ、早速第二幕なのか? | トップページ | 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? »

2012/06/02

SNSをうまく活用出来れば、随分と効率化できそうな気がします

ホイホイっぷりが凄いなw
せかにゅ:大金の写真をFacebookに投稿したら強盗がやって来た - ねとらぼ

せかにゅ:大金の写真をFacebookに投稿したら強盗がやって来た - ねとらぼ

 2012年05月29日 11時37分 更新

Facebookに投稿する写真や情報には気をつけたいものです。

 Facebookに大金の写真を投稿したら、強盗がやって来た――オーストラリアでそんな事件が起きました。

 事件が起きたのは5月24日。17歳の少女が祖母の貯金を数えるのを手伝った際に、多額の現金の写真をFacefookに投稿しました。その数時間後、少女の母親の家にナイフとこん棒で武装した2人組が押し入り、少女に現金のことを聞こうとしたそうです。しかし少女はおらず、お金も祖母の家にあるため、強盗は少額のお金を取って逃げていったとか。幸い、けが人は出ませんでした。

 強盗がどうやって母親の家を突き止めたのかは不明ですが、少女がFacebookに場所を特定できるようなことを書いていたのかもしれません。少女のFacebookのプライバシー設定がどうなっていたのかは明らかにされていませんが、オーストラリアの警察は「ソーシャルメディアユーザーは、写真や個人情報を投稿する際に気をつけるように」と注意を促しています。


17歳の少女が誘拐されたり怪我させられたりしなかったのが幸いでしたね。警察もこんなふうに活用できることを身をもって知ったはずですから、ニセの情報を流して=おとり捜査すれば強盗や泥棒などの下っ端犯罪者を次々逮捕できそうですがw

( ´ー`)y―┛~~

で、何度か記事にしていますけど心配なのがテレビ東京で放映している「開運!なんでも鑑定団」です。

開運!なんでも鑑定団|テレビ東京

一般市民の住宅に数百万、あるいは一千万を超えるお宝があるんですよねぇ。大まかな住所も出てるし。泥棒からすればよだれを垂らして見るような番組になっていませんかね?大丈夫なんでしょうか…。本当に貴重なものなら、しかるべき博物館やそういうところに譲ったほうがいいのでは?
 


↓まぁ…、警備もちゃんとしてるんだろう… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ゴジラ、早速第二幕なのか? | トップページ | 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SNSをうまく活用出来れば、随分と効率化できそうな気がします:

« ゴジラ、早速第二幕なのか? | トップページ | 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? »