« 在日朝鮮人が日本人妻を拉致? | トップページ | 紅い弁護士の仙谷さんはやっぱりセクハラをしていたようです »

2012/06/12

田原の好投にネ申の覚悟があったようです

そのとおり、内角を如何に使えるかにかかっていますからね、それにしても田原はいい投球をしてくれました!
巨人新人の田原 阿部から「死球だったら俺が責任を取る」で内角攻め高評価 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

巨人新人の田原 阿部から「死球だったら俺が責任を取る」で内角攻め高評価 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

 交流戦 巨人8-4ロッテ (6月11日 東京D)

 杉内が3回4失点でKOされると、巨人は4回からプロ初登板のドラフト7位・田原を投入した。

 「めちゃくちゃ緊張した」と言うが、阿部から「内角を投げられないとこの世界ではやっていけない。死球だったら俺が責任を取る」と助言を受け、5回無死一塁では井口、サブローに初球、内角を突き、1回2/3を無失点に封じた。

 高木京、一岡、江柄子に次ぎ、巨人では04年以来の1年目投手4人目の1軍デビュー。川口投手総合コーチも「田原がしっかり抑えてくれた」とサイド右腕を評価した。 【試合結果】

[ 2012年6月12日 07:47 ]


でも、死球当てたけどwww

( ´ー`)y―┛~~

この投手もこれから使われそうですね。若い、小気味の良い投球をお願いします!
 


↓どんどん出てくるなぁ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 在日朝鮮人が日本人妻を拉致? | トップページ | 紅い弁護士の仙谷さんはやっぱりセクハラをしていたようです »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田原の好投にネ申の覚悟があったようです:

« 在日朝鮮人が日本人妻を拉致? | トップページ | 紅い弁護士の仙谷さんはやっぱりセクハラをしていたようです »