« チキンソテーってこと? | トップページ | 今日は澤村だし0-3で負けているし、逆転勝ちするとは全く思いませんでしたね »

2012/06/23

HRを打たれるのはしかたがないけど、場面を選んでほしいものです

福田…、しかも2アウトから…
Yomiuri Giants Official Web Site: 6月22日 対ヤクルト9回戦・長 野

Yomiuri Giants Official Web Site: 6月22日 対ヤクルト9回戦・長 野

反撃及ばず、リーグ戦再開初戦を落とす

 長野で行われた東京ヤクルトスワローズとの9回戦は、エース・内海が6回2失点と粘りの投球を見せたが、2番手の福田がバレンティンに3ランを浴び、点差が広がった。巨人打線はヤクルト先発・赤川の前に抑え込まれ、終盤に追い上げを見せるも2対5で敗戦し、リーグ戦再開後の初戦を白星で飾ることが出来なかった。

 先発のマウンドには交流戦MVPに輝いた内海。序盤三回までを、走者を背負いながらも無得点に抑える。
 
 打線は一回、寺内が左中間への三塁打を放ちチャンスを作ったが、坂本は空振り三振、村田はショートゴロに打ち取られる。
 
 試合の均衡が崩れたのは四回。内海が二死からバレンティンに左翼スタンドへのソロ本塁打を浴び、先制点を奪れる。さらに宮本にも安打を許すと、宮出には左翼線を破るタイムリー二塁打を打たれこの回2点を失った。

 五回、阿部がセンター前ヒットを放ち、この日初めて先頭打者として出塁。しかし、赤川の前に後続が打ち取られ、得点することができない。

 七回からは2番手の福田がマウンドに上がる。しかし、二死から走者をためるとバレンティンにこの日2本目となる3ランを浴び、リードを5点に広げられてしまう。

 その裏、村田の左翼フェンス直撃の二塁打、阿部のセンター前ヒットで無死一、三塁と反撃のチャンスを作ると、高橋由の内野ゴロ間に1点を返す。さらに続くエドガーの安打、谷の内野ゴロで得点し、3点差に詰め寄った。
 
 粘る巨人は九回、ヤクルトの守護神・バーネットからエドガーの四球、谷の内野安打で見せ場を作るも小笠原、長野は凡退。最後までヤクルト投手陣を打ち崩すことができず、2対5で敗れた。


ソロならなんでもないんですよね、今の打線なら。でもランナーを貯めてどかんっていうのは…。しかも2アウトから…。福田はこれだからなんか印象が悪いんですよね。結局一番良かったのは1年目ってことか?

( ´ー`)y―┛~~

ともあれ、久しぶりの連敗。6/23の試合は勝ちましたので、3連敗はしませんでしたね。ここでヤクルトに連敗すると、やっぱりリーグ戦は弱いままなのか?となってしまうところでしたので。
 


↓これも惜しい試合だったよな、福田… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« チキンソテーってこと? | トップページ | 今日は澤村だし0-3で負けているし、逆転勝ちするとは全く思いませんでしたね »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HRを打たれるのはしかたがないけど、場面を選んでほしいものです:

« チキンソテーってこと? | トップページ | 今日は澤村だし0-3で負けているし、逆転勝ちするとは全く思いませんでしたね »