« 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? | トップページ | 今から考えれば当然のことでも、当時はまったくそんな想定は国民の中で常識にはなっていなかったので、枝野をはじめ当時の閣僚は全員逮捕でいいのでは? »

2012/06/02

7失点もしているようでは完敗です

なにしろ澤村の調子が悪かったのが敗因ですね
Yomiuri Giants Official Web Site: 6月2日 対オリックス3回戦・京セラドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 6月2日 対オリックス3回戦・京セラドーム

終始リードを許し敗戦

 オリックスバファローズとの3回戦は、初回に澤村が2本のタイムリーを浴び3失点を喫すると、終始リードを許す展開となった。打線はボウカーの2ランホームランを含む、計9安打を放ったものの、決め手に欠いた。

 先発の澤村は苦しい立ち上がり。初回、一死からヒットと四球で得点圏にランナーを背負うと、イ・デホにタイムリーヒットを浴び、先制を許してしまう。なおも二死一、二塁から日高に2点タイムリー三塁打を打たれ、この回一挙3点のリードを奪われた。

 しかし直後の二回、一塁にランナーを置いて打席に入ったボウカーが、弾丸ライナーを右翼スタンドへ運ぶ。自身にとっての今季2号2ランで1点差に詰め寄ると、続く松本哲も今季初ヒットを放つ。松本哲は盗塁も決めてチャンスを広げたが、後続が断たれ、同点とはならなかった。

 援護を貰った澤村だったが、三回、連続ヒットで一死一、三塁のピンチを迎えると、バルディリスの二塁ゴロの間に三塁走者の生還を許し、追加点を与えてしまう。ここまでに4失点を喫し、試合の主導権を握れない。

 打線もチャンスで決め手を欠く。四回、エドガーがヒットと相手のワイルドピッチで二進するも、後続が打ち取られると、五回には左中間を破る二塁打で出塁した藤村を本塁にかえせなかった。

 六、七回は、連続で三者凡退に抑えられ、相手先発・寺原の攻略はならなかった。

 澤村は七回に、先頭の大引に二塁打を浴び、送りバントを決められたところで降板した。ピンチでの登板となった星野、その後を受けた福田だったが、いずれもタイムリーヒットを許し、このイニングで計3失点。5点のリードを許し、試合を決定付けられた。

 八回には、江柄子が一軍初登板。川端に内野安打を許したものの、3つのアウトを全て三振で奪う好投で、ベンチの期待に応えて見せた。

 意地を見せたい打線は九回、一死からエドガーが左翼線への二塁打を放つと、代打の亀井も内野安打とし二死一、三塁とする。しかし長野が見逃し三振に倒れゲームセット。最後まで決め手に欠く結果となった。


連打がありませんでしたし、逆に連打を食らってるし。こういう試合は勝てません。Gの投手陣が7点も取られるのは、例のDB戦以来で久しぶりですね。福田のイデホへの失点が余計っちゃー余計でしたけどね。

ヒット数は9安打と10安打ですからねぇ。連打のなさが得点差になっています。まー、当たり前のことですが。

星野の四球が痛かったですね。結果的にはあれで2点入っていますので。

( ´ー`)y―┛~~

しかし、村田って守備は上手いんですね。特にスローイングがいいですね♪暴投ってのがないように思います。打てなくても守備で貢献することもできますからね♪

( ´ー`)y―┛~~

ま、ここまで完敗だと明日への持ち越しもないでしょう。すっきりして明日勝っちゃいましょう!
 


↓ホ、ホールトンでか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? | トップページ | 今から考えれば当然のことでも、当時はまったくそんな想定は国民の中で常識にはなっていなかったので、枝野をはじめ当時の閣僚は全員逮捕でいいのでは? »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7失点もしているようでは完敗です:

« 何なのこれ?やれるうちになんでもやってまえ!っていう意気込みは伝わってきますけど、「国民の生活が第一」仮面をかなぐり捨てて売国政権をあらわにし過ぎじゃないの? | トップページ | 今から考えれば当然のことでも、当時はまったくそんな想定は国民の中で常識にはなっていなかったので、枝野をはじめ当時の閣僚は全員逮捕でいいのでは? »