« 日本の国宝というレベルではなく、世界遺産というレベルでは? | トップページ | 極悪非道の詐欺事件だけど、なんで1700円のために犯罪を犯すのか? »

2012/05/18

今日は打線が奮起、杉内のピンチを救った坂本、加治前の活躍でついに貯金生活が安定しました!

逆転されたのにはびっくりですが、よくつなぎましたね♪
Yomiuri Giants Official Web Site: 5月17日 対オリックス2回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 5月17日 対オリックス2回戦・東京ドーム

投打がかみ合い交流戦2連勝!

 オリックスバファローズとの2回戦は、六回に坂本のホームラン、加治前の犠牲フライで逆転すると、八回に鈴木尚の好走塁で追加点を挙げ、試合を決めた。先発の杉内は6イニングを8奪三振2失点の好投で5勝目をマーク。山口、西村と続く投手リレーで残り3イニングを無失点に抑え、リードを守りきった。

 一回、先発の杉内は、大引に四球を与えると、盗塁と味方のエラーでランナーを三塁にまで進めてしまう。二死からイ・デホを中堅フライに打ち取ったかに思えたが、打球は前進してきた長野の頭上を越えてタイムリー三塁打に。不運な形で先制点を奪われてしまう。しかし続くバルディリスを空振り三振とし、最少失点でこのイニングを切り抜けた。

 するとその裏、先頭の長野が左中間に二塁打。続く寺内もセーフティーバントを決めて無死一、三塁とする。坂本の打球は中堅手・坂口に好捕されるも、三塁ランナーの長野がタッチアップで生還し、すかさず同点に追いついた。

 三回、杉内はヒットで出塁すると、バッテリーエラーと長野の進塁打で三塁に進む。しかし、続く寺内、坂本が凡退して、勝ち越しはならなかった。

 しり上がりに調子をあげた杉内は、五回をこの日初めての三者凡退で締めた。ここまで毎回、計8奪三振の力投で味方の援護を待つ。

 六回、ここまで好投を見せていた杉内だったが、先頭の大引にヒットを許すと、自身のワイルドピッチも絡み二死三塁のピンチを背負う。ここでバルディリスにタイムリーヒットを打たれ、勝ち越しを許してしまった。

 しかし直後の攻撃で先頭の坂本が左翼スタンドに豪快なホームラン。今シーズンの3号ソロで再び同点に追いついた。さらに一死から阿部がヒット、高橋由が四球を選んでチャンスを作る。谷も左翼にヒットを放ち満塁とすると、代打で登場した加治前が中堅に犠牲フライを決めて勝ち越しに成功した。

 七回に登板した山口は、先頭の荒金を内野安打で塁に出すも、後続を抑えて主導権を相手に渡さない。八回は三者凡退に抑えた。

 巨人は八回、谷がヒットで出塁すると、代走の鈴木尚がボウカーの左翼へのヒットの間に三塁を陥れる好走塁をみせる。さらに亀井の一塁ゴロで生還し、貴重な追加点を奪った。

 西村は最終回を三者凡退で打ち取り試合を締めくくった。


飲み会だったのでまったく観ていませんが、俗に言ういやらしい攻撃ができている試合ですね。犠牲フライとか内野ゴロの間にとか、そういうのは大歓迎です。そういうのがないから、ここまで苦戦していたんですから、これからもそういうヒットでなくても点は取れるという意識で頑張って欲しいと思います。

ただ打つだけの打線など、あまり怖くはないでしょうからね。

( ´ー`)y―┛~~

いやー、しかしこの試合のハイライトはなんと言っても「タカヒロ」の走塁でしたね。オールドGファンとしてはクロマティを思い出しますが、あの当たりで一塁から三塁に行くのは信じられませんねぇ。あの走塁があったからこその内野ゴロでの得点になっています。足っていうのはほんと、大事ですね。

で、影のヒーローは杉内。三振ももちろんですが、2打席連続ヒットとは恐れ入りました。投手も9人目の野手。バットを振れば何が起こるかわからない!そんな感じで、チーム全体で頑張れ!
 


↓いつのまにか三位♪ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本の国宝というレベルではなく、世界遺産というレベルでは? | トップページ | 極悪非道の詐欺事件だけど、なんで1700円のために犯罪を犯すのか? »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

ヒットが出ているのでもっと点を取ってほしいというのもありましたけど。(^^ゞ

点は取られてもちゃんと取り返していますからね。後はリリーフ陣。後ろが弱いっていうイメージが何かあるらしいけど、実際はいい投手と悪い投手の差があるだけで山口、マシソン、西村の防御率はそんなに悪くない。山口なんてまだ無失点ですから。一応昨日ブルペン入りしていたリリーフ陣の防御率は悪くない。登板数が少ないってのもありますけど。(^^ゞ

投稿: たかはG | 2012/05/18 06:41

こんにちわ^

>たかはGさん
いやー、おっしゃるとおりGの投手陣はそんなに悪くないです。チーム打率が0.240程度の打線がここまでの低迷の主因でしょう。

最近長野様の不調も気になります。

( ´ー`)y―┛~~

最近の野球はなんだか昭和40年代のような感じがしますね。点が入らない、投手がすごすぎる…。

投稿: ピア | 2012/05/20 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は打線が奮起、杉内のピンチを救った坂本、加治前の活躍でついに貯金生活が安定しました!:

« 日本の国宝というレベルではなく、世界遺産というレベルでは? | トップページ | 極悪非道の詐欺事件だけど、なんで1700円のために犯罪を犯すのか? »