« すっから管の夫婦げんかこそ、犬も食いませんが? | トップページ | 祝♪66万ヒット達成! »

2012/05/28

中田を覚醒させてしまったのか?

ホールトンが放った失投とはいえ、完璧に捉えていましたね。今日は猛打賞ですし、あとあと厄介になりそうですな
Yomiuri Giants Official Web Site: 5月28日 対日本ハム2回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 5月28日 対日本ハム2回戦・東京ドーム

亀井の本塁打が出るも惜敗

 東京ドームに北海道日本ハムファイターズを迎えた2回戦は、ジャイアンツ先発のホールトンが二回に犠牲フライで先制点を許したが、四回に村田のソロホームランで同点に追いついた。七回に日ハム・中田から2ランホームランを浴びて勝ち越しを許し、最終回に代打・亀井がソロホームランで1点差に詰め寄ったが、一歩及ばなかった。

 一回、ホールトンは三者をフライに打ち取り、上々の滑り出し。その裏、坂本が左翼にヒットから盗塁を決めて走者二塁とするが、後続の村田が三塁ゴロに倒れた。

 二回、ホールトンは先頭・中田に左翼へのヒットと二盗を許す。ヨウ・ダイカンにヒットを浴び、走者一、三塁のピンチで加藤に犠牲フライを打たれ、先制を許した。その裏、阿部が右翼にヒットを放ち無死一塁とするが、谷が遊撃フライ、高橋由が二塁併殺打に倒れた。

 三回、ホールトンは八木、糸井、小谷野と三者連続で三振に切って取り、調子を上げる。その裏、二死から長野が右中間に二塁打を放つが、後続が断たれた。

 四回、村田が今季4号となる左翼への特大ソロ本塁打を八木から放ち、1対1の同点に追いつく。

 ホールトンは四、五回を三者凡退とした。その裏、二死の後にホールトンと長野が続けて四球を選ぶ。二死一、二塁と勝ち越しの好機を迎えるが、続く寺内が右翼フライに倒れる。

 六回、村田の中堅ヒット、阿部の四球で一死一、二塁と好機を迎える。続く谷の当たりは二遊間を襲うが、日ハムの二塁手・田中の好プレーで、阿部が二塁で封殺される。高橋由は、3番手・乾からフェンス際に運ぶが、右翼・糸井の好捕でフライに倒れる。

 七回、ホールトンは田中にヒットを許し、中田に左中間に2ランホームランを浴び、1対3となる。

 八回、福田が三者凡退に抑え、九回に望みをつなぐ。

 九回、一死から代打・亀井が右翼にソロホームランを放ち、2対3と追いすがる。しかし、後続のボウカー、長野が遊撃ゴロに倒れ、試合終了。交流戦2つ目の黒星となった。


6回の攻撃が岐路になりましたね。まぁ糸井の守備ならあの程度の当たりは捕って当たり前でしょう。田中賢介の守備は見事でした。抜けていればあるいは村田がホームインというところでしたが…。

7回もツーアウトですけど1・2塁で得点圏打率リーグ2位を誇る坂本に回ったんですがあえなく三振とは。毎回毎回打てるもんではないとは言え、期待しまくりました(汗 あ、ボウちゃん、ナイスヒット♪

それまでもチャンスはあったんですが、寺内が2打席とも凡退してしまいましたのでね。どちらかで後ろに繋いでいれば、あるいはという試合です。

投手陣はホールトンの失投1球くらいでしたね。今日も投手陣は好調でした。そこが救いですね。救いといえば、9回の亀井の代打初球HR。あの一点でなんか盛り返しました。試合には負けてはいますが、勢いがしぼみませんでしたね。

ということで次は楽天ですね。なにやら田中投手が出てくるそうです。病み上がりですけど大丈夫でしょうか。
 


↓粉砕するしか無い! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« すっから管の夫婦げんかこそ、犬も食いませんが? | トップページ | 祝♪66万ヒット達成! »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中田を覚醒させてしまったのか?:

« すっから管の夫婦げんかこそ、犬も食いませんが? | トップページ | 祝♪66万ヒット達成! »