« これは奈良がうんぬんというよりは、職員が手を抜きすぎているだけでは? | トップページ | この裁判は難しいものになるでしょうね、信仰の自由を侵害されたと言えば言えますからね »

2012/05/26

今日は投手の差がそのまんま出ましたね、完敗です

球場で眠くなったのは久しぶりでした…、途中までは開幕戦のビデオのようになってましたからねぇ…
Yomiuri Giants Official Web Site: 5月26日 対ロッテ2回戦・QVCマリン

Yomiuri Giants Official Web Site: 5月26日 対ロッテ2回戦・QVCマリン

長野意地の本塁打も逆転ならず 連勝は10でストップ

 QVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテマリーンズとの2回戦。ジャイアンツ先発の澤村は三回、井口のタイムリーとサブローの3ラン本塁打で4点を許してしまう。八回まで2安打に抑えられていた打線は、九回に長野が2ラン本塁打を放ったものの、反撃はここまで。ジャイアンツの連勝は10でストップした。

 澤村は一、二回とヒットを1本ずつ許したが、後続を抑え無失点で抑えた。一方の打線は、ロッテ先発の成瀬の前に、三回までパーフェクトに抑えられてしまう。

 三回裏、澤村は2本のヒットで二死一、二塁のピンチを背負うと、ここで井口に左翼線にはじき返されるタイムリー二塁打を許し、先制を許してしまう。さらに続くサブローには左翼へ3ラン本塁打を浴び、この回で4失点を喫してしまう。

 反撃したい打線は五回、先頭の村田がチーム初ヒットを放ったが、後続が抑えられ得点に結びつかなかった。一方の澤村は四回以降調子を取り戻し、四、五回とロッテ打線に得点を与えなかった。

 六回、この回から高木康が登板し無失点に抑えた。七回には3番手として一岡がマウンドに上がったが、二死二塁で右翼の加治前がフライを落球してしまい、思わぬ形で追加点を許してしまった。

 打線は七回、一死から坂本がチーム2本目のヒットを放ち出塁。しかし続く村田が放ったヒット性の当たりは、根元の好守で併殺打となってしまい、この場面をいかすことができなかった。

 八回には星野が登板。2三振を奪う好投で、起用に答えた。

 5点差で迎えた九回、一死から、七回にタイムリーエラーをした加治前がヒットで出塁。ここで長野が右翼スタンドへ2ラン本塁打。ここまで無得点に抑えられていた成瀬から、待望の得点を奪った。さらに二死から坂本が左翼へヒットを放ち、成瀬をマウンドから引きずり下ろした。しかし続く村田は、2番手の薮田の前に右翼フライに倒れ、試合終了。ジャイアンツの連勝は10でストップし、交流戦初黒星を喫した。


今日の澤村は球が走っていませんでしたねぇ。普通よりも5-6Km/hは遅かったように感じました。それとコントロールかなぁ、ボール先行が多かったような。あと、変化球も少なかったですね。

逆に成瀬はなんでこんな球が打てないのか?と不思議なくらい、130Km/hくらいのストレートと110-120Km/hくらいの変化球。それに振り遅れるわ、空振りするわ、さっぱりでした。ただ、合ってるかな?という打者は坂本と谷でしたね。特に坂本は唯一と言っていいほど、粘れていましたから。ただ、打てたのが遅かったなぁ…。

長野様のHRはなんというのか、交通事故のような印象でした。さっぱり打てていませんでしたのでねぇ。最近打率が落ちっぱなしですが、スランプ長い方でしたっけ?

( ´ー`)y―┛~~

加治前はせっかくのスタメンだったのにエラーしちゃいましたねぇ。あれで1点取られてしまいました。あの1点はダメ押しでしたから、ヒット打っててもマイナスですね。

エドガーがスタメンってのはびっくりしました。ボウちゃん好調なのにね、打率も2割になったのに。で、終盤に代打って… orz ボウちゃんは代打じゃないだろうと、後ろの女子も怒っていましたよw

で、今日のベストショットです♪

Photo

頑張れ!
 


↓今日はしゃーないけど、ストップは明日の予定では? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これは奈良がうんぬんというよりは、職員が手を抜きすぎているだけでは? | トップページ | この裁判は難しいものになるでしょうね、信仰の自由を侵害されたと言えば言えますからね »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は投手の差がそのまんま出ましたね、完敗です:

« これは奈良がうんぬんというよりは、職員が手を抜きすぎているだけでは? | トップページ | この裁判は難しいものになるでしょうね、信仰の自由を侵害されたと言えば言えますからね »